• さり気なく主張する
    進化系ペアルック

    親子の絆をアピールするなんて、気恥ずかしいかもしれないが、ファッションに取り入れてチャレンジしてみると、意外にも楽しいかもしれない。特にペアルックの場合、こどもが小さいうちがベターだ。さてこのたび、さり気なくお揃い感を演出してくれるワードローブが〈トミーフィルフィガー〉から登場した。
    2015.04.17
  • BONTON 代官山に
    フォトブースが登場!

    スマホで気軽に撮るのも楽しいけれど、ノスタルジックにわざわざ撮影するのも実に新鮮だ。こどもたちにとってイベントにもなるフォトブースがボントン代官山に登場した。こどもとの思いで作りに、ぜひとも足を運んでみてはいかがだろうか。
    2015.04.17
  • シルエットとディテールに
    センスが宿るカーディガン

    〈ポール・スミス ジュニア〉から届いたのは、大人顔負けのシルエットに、こどもらしさを散りばめたセンスが光るカーディガン。合わせるアイテム次第で、カジュアルにもきちんとしたシーンでも使える便利な一着だ。
    2015.04.16
  • 足元で魅せる
    主役顔スリッポン5選

    暖かくなってくると足元も軽めの装いが着こなしには合う。履きやすさとデザイン性を兼ね備えたシューズのファーストチョイスとしては、やはりスリッポンは外せないだろう。そこで、MilKがおすすめするいま買いたいスリッポンを紹介しよう。
    2015.04.15
  • いつもそばに家族を。
    4世代をツリーで表現

    フランスのプロダクトブランド〈パピエ・ティグル〉の最新作を紹介。こどもにとって、家族は特にかけがえのない大切な人たち。でもママのママが誰か? いまいち理解できないことも。そんな時は、ビジュアルでパパのママやママのパパなどが分かるツリー型のプロダクトで解決してみては。
    2015.04.15
  • ラッキーボーイサンデーの
    新作ぬいぐるみ

    コペンハーゲン発のインテリアブランド〈ラッキーボーイサンデー〉は、ちょっとへんてこでシュールでかわいいデザイン、そして極上の手触りが人気。新作のぬいぐるみは、毛の長いフワフワな質感。思わず抱きしめたくなる愛おしさだ。
    2015.04.14
  • ANNA SUI miniが添える
    グラフィカルな夏の彩り

    軽やかなフレアや流れるようなドレープ。計算された素材の動きはアクティブな夏に欠かせない。 〈アナ スイ・ミニ〉らしいプリントや色を添えれば、愛らしいサマースタイルが完成。
    2015.04.14
  • 北欧らしいデザイン性で
    リネンの魅力を伝える

    フィンランドのテキスタイルブランドとして、"Masters of linen"の称号を手にした〈ラプアン カンクリ〉からニューコレクションが到着! デザイナーのこだわりがふんだんに詰まったリネンアイテムの温もりをぜひとも味わっていただきたい。
    2015.04.13
  • 新ブランドta! tataが
    Wafflish Waffleよりデビュー

    〈ワッフリッシュワッフル〉のスタンダードアイテムが、ハンドクラフトならではの温かな雰囲気が漂う〈タッタタ〉として生まれ変わった。Tシャツやブルマといったウェアや、ハンドタオルやレッスンバッグなどの小物をラインアップ。
    2015.04.10
  • くつろぎをもたらす
    個性的なラウンジチェア

    国産木材の良さと、気鋭デザイナーたちによるデザイン、そして職人技によって生み出される木のプロダクトブランド〈KARIMOKU NEW STANDARD〉で、クラシックな椅子を現代的にアレンジしたロ―チェア〈CASTOR LOW CHAIR〉を発見。家族が集まるシーンに静かに寄り添う名品だ。
    2015.04.10