Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE 2019.05.23

出産祝いにもおすすめ!ボックス入りセット絵本【0歳〜向け】

気になるテーマの絵本を3冊セレクトしてお届けする絵本ガイド。今回のテーマは出産祝いにもおすすめ!ボックス入りセット絵本です。ギフトにもぴったりの愛らしいタイトルで、赤ちゃんから3〜4歳まで長く楽しめる絵本をセレクトしました。
出産祝いにもおすすめ!ボックス入りセット絵本【0歳〜向け】
tupera tuperaしかけえほん 3冊セット
tupera tuperaしかけえほん 3冊セット
『tupera tuperaしかけえほん 3冊セット』作/tupera tupera 学研 本体2,850円(税別)

あの人気タイトルをまとめてどうぞ。『tupera tuperaしかけえほん 3冊セット』。

tupera tuperaの代表作シリーズ、しかけ絵本の『やさいさん』『くだものさん』『ぼうしとったら』の3冊をセットにしたボックスセットです。3冊とも「めくり」のあるしかけ絵本。お顔をかくして「ばあ」と出てくる「いないいないばあ」が大好きな0歳期は、めくったら「りんご」や「にんじん」、ときには「つるりん ピカピカ」の頭が登場するめくりの仕掛けにきっと夢中になるはず。1歳になれば自分でめくれるようになり、果物や野菜の名前を覚える最初のきっかけになってくれそう。そして何より、tupra tuperaによる細部まで丁寧に描かれたグラフィックがとても魅力的です。果物や野菜のユニークな表情や数々のおしゃれな帽子コレクションにも注目を!

とりがいるよ
とりがいるよ
『とりがいるよ』ギフトセット 作/風木一人 絵/たかしまてつを 角川書店 本体2,700円(税別)

親子のコミュニケーション絵本『とりがいるよ』ギフトセット。

絵本に興味を示しはじめる1歳ころからおすすめの3冊セット。『とりがいるよ』は、たくさんのとりの中に赤色の子がいたり、青色の子がいたり。おおきい、ちいさい、ながいなど、かず・いろ・おおきさの違いに気づかせてくれます。『たまごがあるよ』は、まるいたまごをトントンとさわると、次のページでは「ぴよっ」とひよこが生まれます。自分でアクションをすることで変化が生まれる「遊び」の感覚で読める1冊。『いっしょにするよ』は音が楽しい1冊です。「とことこ」「ぱしゃぱしゃ」「ごっくん」など身近な音の表現がたくさん。想像力を刺激してくれます。どれも親子で繰り返し読めて、年齢ごとに発見することが変わる、一緒に成長できる絵本セットです。

じぶんでひらく絵本
じぶんでひらく絵本
『じぶんでひらく絵本』作/H・A・レイ 訳/石竹光江 文化出版局 本体1,243円(税別)

クラシカルで愛らしいH・A・レイの『じぶんでひらく絵本』。

妻マーガレット・レイとともに動物を主人公にした絵本を多く手がけたH・A・レイ。みなさんお馴染みの「おさるのジョージ」シリーズは、世界中で愛されている名作です。『じぶんでひらく絵本』は、日本では1970年に発行されたロングセラーシリーズ。4冊がセットになっていて、タイトルの通り、じぶんでひらけるしかけつきの絵本です。動物園でカゴやバケツに入ったおひるごはん「だれに あげるのかな」とひらくと、いろんな動物が登場します。ほかにも「だれの うちかな」といろんな生き物や乗り物の家をひらいてみたり、サーカスで「なにが はじまるのかな」とショーをのぞいてみたり。『おかあさんとこども』では、いろんなおかあさん動物と、そこにかけよる子どもたちをめくってみることができます。おすすめは2歳から、となっていますが、一緒にめくってあげれば1歳からでも十分、楽しめそう。こちらも長く読めるセット絵本です。

LATEST POST 最新記事

アートとアイススケートのコラボレーション『アートリンクin横浜赤レンガ倉庫』が今年も開催!
〈グローブ・トロッター〉全世界100台限定のトラベルケースを発売! 発売記念展も同時開催。
小菅ファミリーが思い描いた新居は、家族みんなの遊び場。|HOUSE STORIES Vol.3
〈ブルーボトルコーヒー〉子ども向けのワークショップ「オリジナルブレンドコーヒーを作ろう!」開催