『Miele Mini House』。スペシャルゲストによるトークイベントや、MilK JAPON会員のご家族をご招待してのファミリーポートレート撮影会など、大人も子どもも楽しめるスペシャルな機会になりました。" /> 親子で家事の楽しさ、道具の大切さを実感。MilK JAPONがプロデュースする『Miele Mini House』 | MilK JAPON WEB
Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE 2017.12.27

親子で家事の楽しさ、道具の大切さを実感。MilK JAPONがプロデュースする『Miele Mini House』

先日12月10日(日)に幕を閉じた〈ミーレ〉とMilK JAPONによる、親子で楽しく家事に触れるスペース『Miele Mini House』。スペシャルゲストによるトークイベントや、MilK JAPON会員のご家族をご招待してのファミリーポートレート撮影会など、大人も子どもも楽しめるスペシャルな機会になりました。

「つくる・食べる・片付ける」がテーマの『Miele Mini House』。まるで小さな家を連想させる空間の中には、〈ミーレ〉の最新家電がレイアウトされ、実際の掃除機や食洗機に子どもたちも興味津々です。会場内の随所に散りばめられた、MilK JAPONでおなじみのイラストレーター・遠山さんによるイラストや、期間中だけ登場したスペシャルなぬり絵も大人気!

会期中の12月6日(水)には、〈LIFE〉オーナーシェフ・相場正一郎さんと、 モデル・香菜子さんを迎え、二子玉川 蔦屋家電「ダイニングエリア」にて、トークセッション『つくる・食べる・片付ける 子どもと一緒に家事を楽しむこと』を開催。お子様もいて、こだわりあるライフスタイルを送るお二人の実生活を通して、「家電にこだわって良かったと実感すること」「子どもと家事を楽しむコツやアイディア」などを語っていただきました。

>>〈LIFE〉オーナーシェフ・相場正一郎さんと、 モデル・香菜子さんのトークセッションレポート記事はこちらから。

 

さらに、10日(日)には、MilK JAPONプロデュースによるファミリーポートレート撮影会を開催!たくさんの方にご来場いただき、終始笑顔あふれる1日となりました。

>>『Miele Mini House』ファミリースナップ記事はこちらから。

 

今回、女性や働く人の家事の負担を軽減するための家電を提供し続けてきた〈ミーレ〉の製品をに触れて、来場した人からは「道具選びの大切さを今一度感じた」「家電を使うことが楽しいと初めて感じた」という声も。

家事の道具を見直すことで生まれる  “ ゆとりの時間 ” を、子どもと過ごしたり、自分の趣味に費やすなど、より有意義に活用したい。そんな願いを〈ミーレ〉の製品は力強くサポートしてくれることでしょう。