Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2018.05.24

人気キッズブランド〈BOBO CHOSES〉環境問題に取り組むコミュニティ『W.I.M.A.M.P.』の第2弾コレクションが登場!

スペイン発の人気キッズブランド〈BOBO CHOSES(ボボ・ショーズ)〉による、環境問題と自然保護に取り組むコミュニティ『W.I.M.A.M.P.』の第2弾コレクションが5月下旬より販売をスタートします。

動物も人間も、地球の上では皆ファミリー

『W.I.M.A.M.P. (Worldwide Inventive Minds Against Monsters of Pollution)』は、〈BOBO CHOSES〉が環境問題や自然保護に取り組むために2017年夏に設立したコミュニティです。『W.I.M.A.M.P.』の設立と同時にスタートしたカプセルコレクションの第2弾となる今回のコレクションテーマは「動物保護」。世界中の子どもたちから“どのようにすれば動物を保護することが出来るのだろう”ということを絵で描いてもらい、そのイラストがプリントされたアイテムがラインナップします。

このコレクションを購入すること、着ることで動物保護にも繋がる。それだけでなく、絵を描くこと、『W.I.M.A.M.P』のウェブサイトでメンバーになることで活動や考えなどを共有することも出来ます。何かしたいと思ってはいても、なかなか一歩を踏み出すことは大変です。ぜひ、この機会に環境問題や自然保護について親子で参加したり一緒考えてみてはいかがでしょうか。
日本国内ではキッズセレクトショップ6店舗限定で、5月下旬から販売がスタートするのでお見逃しなく!

〈W.I.M.A.M.Pについて〉
『W.I.M.A.M.P』ウェブサイトで、私たちは地球の環境問題について問いかけをします。子どもたちは解決方法を絵に描き、その絵をこのウェブサイトでメンバーたちとシェアします。『W.I.M.A.M.P』は世界各国からの子どもたちがBOBO CHOSESによって提案された創造性、体験、コンテンツ、活動をシェアできる集合場所になります。『W.I.M.A.M.P』は製品でもあります。チャレンジ企画に投稿したこどもたちの絵をプリントし、年に一度の『W.I.M.A.M.P』レクションで見ることができます。『W.I.M.A.M.P』メンバーの絵やアイデアはイノセントで、魅力的で、正直で、より良い、より親切な世界への希望でいっぱいです。

LATEST POST最新更新記事

「#004 未来の銀座の運動会」YCAMによる誰でも参加可能な運動会がGinza Sony Parkで開催!
「つむぱぱのすぐ家に帰りたくなる展覧会」話題のインスタグラマーのイベントが日本橋三越本店で開催
〈DADWAY〉ポルトガル生まれのコルクトイ「elou」日本初上陸!
第21回:山野・アンダーソン・陽子より<br/>夫婦でデートも大切だけれど、一人になれる時間も大切。
リアルな動きや音に感動!体感系おもちゃ<br/>【デジタル系玩具編】

リアルな動きや音に感動!体感系おもちゃ
【デジタル系玩具編】

2018.11.16
silent beauty 〈アナ スイ・ミニ〉、ノーブルで軽やかなフェミニティ

silent beauty 〈アナ スイ・ミニ〉、ノーブルで軽やかなフェミニティ

2018.10.15