Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2018.05.22

インスピレーションを刺激するファンタジックなファニチャー〈MAGIS〉のキッズコレクション

イタリアのインテリアブランド〈MAGIS(マジス)〉のキッズライン「Me Too Collection」のファニチャーやトイを紹介します。

子どもたちのイマジネーションに繋がるハッピーなインテリア

イタリアのインテリアブランド〈MAGIS〉の創業者Eugenio Perazza(ユージニオ・ペラッツァ)が、当時2歳だった孫娘のためにお絵描き用の机を探していたのがきっかけで、2~6歳児向けのおもちゃや家具のコレクション「Me Too Collection」は誕生しました。巨匠から気鋭のデザイナーが参加するプロジェクト「Me Too Collection」のリコメントアイテムをピックアップします。
マーク・ニューソンによる「Bunky(バンキー)」は、「子どもたちは楽しむことが大好き、でも自分だけの安心できる空間も必要。そのことを同時に叶えてあげたい!」という思いから誕生した、3層のグラデーションが美しいポリエチレン製の2段ベッド。ベッド、スタッキングユニット、はしごのパーツだけで簡単に組み立てることができ、環境や成長にあわせてシングルベッドとして並べて使うことも可能です。

さらに、マーク・ニューソンの鋭い美的感覚でモダンに解釈された木馬「ROCKY (ロッキー)」は、キッズトイやオブジェを超えたアートピースのような風格も。

マルティ・ギセが手がけたダンボール製のアニマルフィギア「My zoo(マイ ズー)」は、何と言ってもその迫力のサイズ感! 本物さながらの動物と遊んでいるような感覚になれます。また、子ども自身で組み立てることができ、着彩も可能です。

ハビエル・マリスカルが手がけたポリエチレン製の収納ボックスは、汚れに強いポリエチレン製なのでボールやラケットなどスポーツ道具入れとしてはもちろん、オブジェとしても引き立ちます。

同じく彼が手がけた、石を模した「PIEDRAS FAMILY (ピエドラス ファミリー)」は、庭や子ども部屋の一角に並べれば、秘密基地のような非現実な空間に。

Photography: Max Rommel

フィンランドの巨匠エーロ・アールニオによる「PUPPY (パピー)」は、犬を抽象的に解釈してデザインされたポリエチレン製のキッズトイ。4サイズ展開なので、オブジェとして飾ったり、パピーに乗って楽しむこともできます。
斬新な色や素材の組み合わせによるファンタジックなキッズファニチャーや、深いストーリーをもったモードでハイセンスなキッズトイなど、子どもたちのクリエイティブなインスピレーションを刺激する〈MAGIS〉の「Me Too Collection」をぜひ、手に取ってみてはいかがでしょうか?

LATEST POST 最新記事

テーマは「イギリスの秋」! 〈BRITISH MADE〉ブリティッシュ コレクターズ マーケット開催
東京都現代美術館|遊びを通して、アートを感じてみよう!少女と巡る「あそびのじかん」
日本初の大規模個展! カミーユ・アンロ「蛇を踏む」が〈東京オペラシティ アートギャラリー〉で開催
園や学校のプリント整理は「スマホでスキャン」が便利!おすすめスキャナアプリ3選