Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

東京都現代美術館
とうきょうとげんだいびじゅつかん

右: アンソニー・カロ《発見の塔》1991   Photo: Kenta Hasegawa

概要

子連れに優しい施設が充実の美術館

東京都現代美術館は、東京・清澄白河の木場公園内にある現代美術館。現代美術の流れを展望できるコレクション展示や、大規模な国際展などの企画展を開催しています。約3年にわたる休館を経て、「より開かれた美術館」として、2019年3月にリニューアル・オープン。おむつ交換台や多目的トイレ、バリアフリー設備が拡充されたほか、ミュージアムショップや家族で楽しめるレストラン、カフェ&ラウンジもリニューアルされました。

 

教育普及プログラムとして、子どもから大人まで楽しめるワークショップや講座など、美術と人をつなぐ多彩な活動を展開。美術図書室内には、現代美術に関する子ども向けの美術書を集めた「こどもとしょしつ」が新設され、無料で誰でも利用できます。

こどもとしょしつ
Photo: Kenta Hasegawa

編集部おすすめポイント

・バリアフリー、子連れ向け設備充実のほか、キッズメニューありのレストランがあるのが嬉しい。

・木場公園には遊具や水遊びができる池があるので、アート鑑賞の前や後に子どもたちも遊んで楽しめます。

・パブリックスペースのサイン什器設計は、スキーマ建築計画の長坂常さん。

開発好明《受験の壁》(2016年再制作) Photo: 開発好明

詳細情報

施設名 東京都現代美術館
エリア 東京
カテゴリ 美術館
この施設についているタグ
住所

〒135-0022

東京都江東区三好4-1-1

MAP

アクセス

東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」B2出口より徒歩9分

都営地下鉄大江戸線「清澄白河駅」A3出口より徒歩13分

TEL

03-5777-8600(ハローダイヤル)

開館時間

10:00〜18:00(展示室入場は閉館の30分前まで)

 

休館日

月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始、展示替え期間

料金

展覧会によって異なります。

子ども向けプログラム

こどもとしょしつ

現代美術に関する、子ども向けの本を読むことができる図書室。

こどもとしょしつ詳細

教育普及プログラム

「美術と人をつなぐ」活動として、子ども向けのアート鑑賞ツアーやワークショップなど、多彩な活動を展開。

プログラム詳細

夏休み企画(2019)

 “遊び”がテーマの企画展「あそびのじかん」

会期:2019年7月20日(土)〜10月20日(日)

詳細はこちら

公式サイト

東京都現代美術館 公式サイト

エリア:

カテゴリ:

フリーワード検索

LATEST POST 最新記事

〈森岡書店〉グラフィックデザイナーSandra Praun×ガラス作家・山野アンダーソン陽子のデュオ展「NOIR」開催!
〈雨晴/AMAHARE〉で木工作家・藤本健の展覧会「木の鳴る方へ」を開催
〈チームラボ〉トキハ別府店にて「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」を開催!
「SE構法」の実演で家作りをもっと身近に|クリエイターが考える、理想の家づくり。