Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

国立民族学博物館
こくりつみんぞくがくはくぶつかん

サタワル島から沖縄まで3000キロを航海したチェチェメニ号

概要

世界を一周しながら異文化を学べる博物館

大阪・万博記念公園内にある国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった研究所です。世界を9つの地域に分けた地域ごとの展示と、音楽や言語の共通の文化を紹介する展示があり、地域や文化を学びながら世界を一周できるような構成になっています。衣食住などの生活用具を中心とした1万点を超える展示資料と、世界の儀礼や芸能・生活の様子を紹介する映像などを通して、世界のさまざまな文化に触れることができます。また、特定のテーマを深く掘り下げた特別展や企画展を年に数回開催しています。

 

GWや夏休みの期間限定で、文化を体験したり遊んだりしながら学べる子ども向けのワークショップを開催しています。また、ベビーカーの貸し出しや授乳室もあり、小さなお子さま連れでも安心して館内を回ることができます。

バリ島の魔女ランダと聖獣バロン

フィリピンの首都マニラの街を走っていたジープニー

編集部おすすめポイント

・高校生以下は無料で入館できます。

・世界の衣食住や文化を学ぶことができ、夏休みの自由研究などの宿題の参考にぴったり。

みんぱくをより楽しめるように、小学生を対象とした「こどもパンフレット」があります。

万博記念公園内にあるので、鑑賞の前後に公園で遊ぶことができます。

東南アジアのリズムを体験

さまざまな言語の「はらぺこあおむし」を読んでみよう

詳細情報

施設名 国立民族学博物館
エリア 近畿
カテゴリ 博物館
この施設についているタグ
住所

〒565-8511
大阪府吹田市千里万博公園10-1

MAP

アクセス

大阪モノレール「万博記念公園駅」、「公園東口駅」徒歩約15分

TEL

TEL: 06-6876-2151(代表)

開館時間

10:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日

水曜日(水曜日が祝日の場合は、翌日が休館)、年末年始(12月28日~1月4日)

料金

一般 580円、大学生 250円、高校生以下 無料

※特別展観覧料は別途定める

子ども向けプログラム

子ども向けワークショップ

ゴールデンウィークや夏休みなどに子ども向けワークショップを開催しています。

ワークショップ詳細

公式サイト

国立民族学博物館 公式サイト

エリア:

カテゴリ:

フリーワード検索

LATEST POST 最新記事

〈トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園〉特別なクリスマスイベントを開催!
〈DEAN & DELUCA〉豊かな時間をくれる、ほっと温まる「WINTER SOUP」登場!
〈森岡書店〉グラフィックデザイナーSandra Praun×ガラス作家・山野アンダーソン陽子のデュオ展「NOIR」開催!
〈雨晴/AMAHARE〉で木工作家・藤本健の展覧会「木の鳴る方へ」を開催