Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2019.07.04

大阪〈国立民族学博物館〉で「夏やすみみんぱくワークショップ2019」を開催

来たる夏休み期間、〈国立民族学博物館〉で「夏やすみみんぱくワークショップ2019」を開催。夏休みの自由研究にも最適なワークショップが登場。

国立民族学博物館〉で、自由研究やクールなお出かけスポットとしてピッタリな「夏やすみみんぱくワークショップ2019」を開催!2019年8月12日(月・祝)に、オリジナル帽子を制作するワークショップ「だれのぼうし?どんなぼうし?」を実施します。

このワークショップでは、「人はなぜ帽子をかぶるのか?」という疑問に答えるべく世界中の帽子を観察し、その役割について考察します。答えが出たら画用紙やリボンを使って自分だけの帽子作りにトライ!帽子の持つ文化的・社会的意味を探りながら、アート制作もできるユニークな内容となっています。

ワークショップは現在申し込みを受付中。先着順なので気になる方は今すぐ応募を!

夏やすみみんぱくワークショップ 2019

住所:〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
TEL:06-6876-2151
■だれのぼうし?どんなぼうし?
会場:国立民族学博物館 本館展示場、ナビひろば
開催日:2019年8月12日(月・祝)
開催時間:①集合10:20 10:30~12:30 ②集合13:50 14:00~16:00
対象:制限なし(未就学児は保護者同伴)※制作にはハサミを使用します
定員:各回16名(事前申込制・先着順)
参加費:500円(大学生以上の方は別途展示観覧券が必要)
申込方法:公式サイトの申込フォームまたは往復ハガキで応募
イベント詳細

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ