Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2019.05.31

【招待券プレゼント】〈Bunkamura ザ・ミュージアム〉で「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ――線の魔術」を開催

2019年7月13日より〈Bunkamura ザ・ミュージアム〉で、「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ――線の魔術」を開催。MilK会員の皆様の中から抽選で招待券をプレゼント!応募期間は2019年6月13日まで。

19世紀末〜20世紀初頭にかけてパリで活躍し、アール・ヌーヴォーの旗手として知られるアルフォンス・ミュシャ。彼の没後80年に当たる今年、東京〈Bunkamura ザ・ミュージアム〉を皮切りに、全国6会場で「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ――線の魔術」が開催されます。

本展はミュシャのグラフィック・アーティストとしての仕事に焦点を当て、「ミュシャ様式」と呼ばれた独創的なスタイルが、後世のグラフィック・アートにどのような影響を与えているのかを探ります。

会場は、工芸品やロココ風の家具など、「ミュシャ様式」のインスピレーション源となったミュシャの所有品や蔵書、写真資料を展示する「セクション1」、本や雑誌のイラストを通して、ミュシャが描線を使って物語のエッセンスを読者にどのように伝えようとしたのか、その手法を考察する「セクション2」、劇場ポスターや装飾パネルを見ながら「ミュシャ様式」が成立していく過程と、その背景にあるデザイン理論を検証する「セクション3」、1963年にロンドンで開催されたミュシャの回顧展を契機に、ロックやアメリカンコミックなど幅広いジャンルのアーティストの作品に影響を与えるようになった軌跡を辿る「セクション4」、ミュシャの作品に刺激された日本のイラストレーターや少女漫画家たちの作品を紹介する「セクション5」で構成。約250点の作品が一堂に会する大規模な展覧会となっています。

スタートとなる〈Bunkamura ザ・ミュージアム〉での開催は、2019年7月13日(土)〜9月29日(日)まで。今年の夏は、ミュシャの魅力に改めて酔いしれてみてはいかがでしょうか。

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ――線の魔術

住所:〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 B1F
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場:Bunkamura ザ・ミュージアム
開催日:2019年7月13日(土)〜9月29日(日)
開催時間:10:00〜18:00(金・土曜日は〜21:00)※入場は閉館30分前まで
料金:一般1,600円 高校・大学生1,000円 小・中学生700円(障害者手帳のご提示で割引あり)
公式サイト
イベント詳細

☆「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ――線の魔術」招待券プレゼント
【応募締切:6月13日(木)23:59】

今回ご紹介した展覧会のご招待券をプレゼント!
MilK 会員の皆様の中から抽選で5組10名様にお届けします。

↓応募はこちら↓
>>すでに会員の方
>>まだ会員でない方

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST最新記事

第35回:tupera tupera 中川敦子より<br />ゲームやスマホは悪? 遠ざけるだけじゃない付き合い方があるはず。
絵本作家ヨシタケシンスケさんが、「きらい」という気持ちをトコトン考えた、新刊絵本「ころべばいいのに」発売記念インタビュー。MilK会員へのプレゼントも!
〈COMMUNITY MILL〉自由が丘店・横浜店で沖縄民藝を紹介する「沖縄のうつわ特集」を開催
「クリエイション・キッズ・ラボ 2019」でふろしきを包むワークショップ「ふろしきを結んで、包んでみよう」を開催
夏休みのアート体験!〈アニエスベー〉のTシャツペイントのワークショップをレポート

夏休みのアート体験!〈アニエスベー〉のTシャツペイントのワークショップをレポート

2019.08.14
〈ステラ マッカートニー キッズ〉によるコレクションお披露目&ファミリー撮影会の様子をレポート!

〈ステラ マッカートニー キッズ〉によるコレクションお披露目&ファミリー撮影会の様子をレポート!

2019.08.09
家族写真の管理・共有なら〈アマゾン フォト〉が便利

家族写真の管理・共有なら〈アマゾン フォト〉が便利

2019.08.07