Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2019.04.04

「あべ弘士の絵本と美術-動物たちの魂の鼓動-」が広島・ふくやま美術館にて開催

旭山動物園の飼育係を経て、絵本作家として30年に渡り活躍を続けるあべ弘士にフォーカスした、「あべ弘士の絵本と美術-動物たちの魂の鼓動-」がふくやま美術館にて開催。

1972年から約25年間、旭山動物園で飼育係として勤務する傍ら、1989年に『雪の上のどうぶつえん-なぞの あしあとの まき-』で絵本作家としてデビューしたあべ弘士。動物園在籍中には、名作絵本『あらしのよるに』の挿絵も手がけています。

そんなあべ弘士の絵本の世界を堪能できる、展覧会「あべ弘士の絵本と美術-動物たちの魂の鼓動-」が、ふくやま美術館にて開催。あべ自身がセレクトしたデビュー作から最新作までの絵本や児童書44タイトルの原画約240点、本展のために制作された屛風、立体の美術作品など多彩な作品を一挙に展示します。

豊かな色彩感覚と、飼育係時代に培った知識を生かして描かれる、動物たちの生き生きとした姿は、限りある命の尊さや生きる歓びを実感させてくれます。あべの絵本作家としての30周年のヒストリーを辿る、ここでしか味わえない貴重な展覧会にご注目ください。

旭山動物園の飼育係から絵本作家へ デビュー30年「あべ弘士の絵本と美術-動物たちの魂の鼓動-」

住所:〒720-006 広島県福山市西町2-4-3
TEL:084-932-2345
会場:ふくやま美術館
開催日:2019年4月6日(土)~6月9日(日)
開催時間:9:30~17:00(5月31日(金)、6月1日(土)、6月7日(金)、6月8日(土)は〜19:00)
休館日:月曜日、5月7日(火)(4月29日(月・祝)、5月6日(月・休)は開館)
料金:一般1,000円 高校生以下、65歳以上(福山市・府中市・神石高原町に住所を有する人)、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳等をお持ちの方(介助者1名含む)無料
公式サイト

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST最新記事

〈ドクターマーチン 青山店〉で〈MilK JAPON〉×〈ドクターマーチン〉の世界観を体験できるポートレート撮影会&ワークショップイベントを開催!
歯みがき好きになる歯みがき絵本【1歳〜向け】
春・秋うまれ赤ちゃんの服装 選び方ガイド
【招待券プレゼント】「横浜美術館開館30周年記念 オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」
〈キッザニア東京〉にて参加者が「靴職人」になれる「ムーンスタースペシャルデー」を開催。ミルク会員100名様をご招待!
milkjapon
東京
2019.10.23(水)

〈キッザニア東京〉にて参加者が「靴職人」になれる「ムーンスタースペシャルデー」を開催。ミルク会員100名様をご招待!

2019.09.19