Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2019.03.12

御茶ノ水Rittor Baseでサウンド・インスタレーション展が開催

御茶ノ水Rittor Baseで、サウンド・インスタレーション展「Touch that Sound!」が2019年3月15日(金)〜3月24日(日)まで開催。中野雅之や小山田圭吾らが参加。

2019年3月15日(金)〜24日(日)の10日間に渡り、御茶ノ水Rittor Baseでサウンド・インスタレーション展「Touch that Sound!」が開催。ソニーが開発した、“音に触れる”体験ができる「Sonic Surf VR(SSVR)」技術を使って、5組のアーティストが空間音響作品を展示します。

本展覧会のキーとなるSSVRとは、ソニーの音響技術研究チームが10年以上の歳月を費やして開発した、空間音響技術のこと。SSVRでは音源を空間の中で自由に配置・動かせるため、従来平面で聴いていた音楽を立体的に聴くことが可能になっています。

今回参加するアーティストは、BOOM BOOM SATELLITESの中野雅之、Corneliusの小山田圭吾、evala、Hello, Wendy! + zAk、清水靖晃の5組。会期中は参加アーティストによるトークイベントも開催予定です。音に包まれる感覚が味わえる貴重な音楽体験をお見逃しなく。

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST 最新記事

テーマは「イギリスの秋」! 〈BRITISH MADE〉ブリティッシュ コレクターズ マーケット開催
東京都現代美術館|遊びを通して、アートを感じてみよう!少女と巡る「あそびのじかん」
日本初の大規模個展! カミーユ・アンロ「蛇を踏む」が〈東京オペラシティ アートギャラリー〉で開催
園や学校のプリント整理は「スマホでスキャン」が便利!おすすめスキャナアプリ3選