Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2018.11.21

「OSAMU TEZUKA MANGA NO KAMISAMA Ⅰ~フランスからみた手塚治虫~」宝塚市立手塚治虫記念館で開催

フランスの「アングレーム国際漫画祭」で開催された、特別展「OSAMU TEZUKA MANGA NO KAMISAMA」の凱旋展第一弾が宝塚市立手塚治虫記念館で2018年12月24日(月・祝)まで開催中。

フランス西部の都市アングレームで毎年開催される、ヨーロッパ最大級のバンド・デシネの祭典「アングレーム国際漫画祭」。45回目を迎えた2018年、手塚治虫の生誕90周年を記念して、特別展覧会「OSAMU TEZUKA MANGA NO KAMISAMA」が開催されました。ヨーロッパのバンド・デシネは元より、世界各地の優れたマンガを紹介するイベントが市内の各所で催される本祭典。1982年には手塚治虫も訪れています。

宝塚市立手塚治虫記念館では、企画展として、その凱旋展を2回に分けて実施。フランスのキュレーターが企画した、「アングレーム国際漫画祭」での開催内容を極力そのまま楽しめるよう工夫されています。海外のキュレーターの独自の視点を介して、新たな手塚治虫の魅力を発見することができます。

何世代にわたっても楽しめる、普遍的なテーマを取り扱う手塚作品。親子だけでなく、祖父母を交え3世代で楽しんでみては?

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST 最新記事

東京の街全体がミュージアムになる「DESIGNART TOKYO 2019」が今年も開催!
〈JR九州〉子どもから大人まで1日中楽しめる! 『新幹線フェスタ2019 in 熊本』が今年も開催
〈ザ・ノース・フェイス〉産前産後に使用できる機能的なマタニティウェアが登場!
七五三にオススメ!東京近郊・おしゃれな着物レンタルショップ7選