Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2018.06.15

イギリスを代表する児童文学の世界を堪能「生誕60周年記念 くまのパディントンTM展」

「生誕60周年記念 くまのパディントンTM展」が2018年6月25日(月)までBunkamura ザ・ミュージアムで開催中。

“どうぞこのくまのめんどうをみてやってください。おたのみします。―ブラウン夫妻が初めてパディントンに会ったのは、駅のプラットホームでした。それだからこそ、パディントンなどという、クマにしては珍しい名前がついたのです。つまり、パディントンというのが、その駅の名でした。” イギリスを代表する児童文学「パディントン」シリーズはここから始まります。

1958年に作者マイケル・ボンドによって誕生した「パディントン」シリーズは、その後40以上の言語に翻訳・出版され、世界中で愛され続けてきました。南米ペルーからひとりでイギリスにやってきた子グマがブラウン夫妻に出会い、さまざまな騒動を巻き起こしながら街の人気者になっていく物語には、原作者・ボンドの優しいまなざしが溢れ、また平和への願いも込められています。

本展は「パディントン」シリーズ誕生60周年記念、また2017年に91歳で逝去された作者の追悼の意も込められた展覧会。児童書の挿絵でお馴染みのペギー・フォートナムをはじめ各作家による絵本や漫画の原画、世界中で出版された書籍、原作者・ボンドの仕事道具やインタビュー映像を通して、パディントンの世界を知ることができます。ぜひこの機会に、世界中で愛される名作児童文学の世界を、親子で堪能してみては。

DATE 2018.06.15

生誕60周年記念 くまのパディントンTM展

住所:〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
TEL:03-5777-8600
会場:Bunkamura ザ・ミュージアム
開館日:2018年4月28日(土)~ 2018年6月25日(月)
開館時間:10:00~18:00 毎週金・土曜日は21時まで(入館は閉館の30分前まで)
料金:一般1,400円 大学・高校生900円 小・中学生600円 親子券1,500円
※親子券は一般1名+小・中学生1名のセット券
※電話はハローダイヤルに直通

LATEST POST最新更新記事

「植物生活 flower pop up store 春色花屋 Color of 3 K×P×M」吉祥寺PARCOに花のギフトが集合
「氷になる直前の、氷点下の水は、蝶になる直前の、さなぎの中は、詩になる直前の、横浜美術館は。―― 最果タヒ 詩の展示」開催
STARRY NIGHT JAM vol.33「坂本美雨+haruka nakamuraスペシャルライブ」福岡市科学館で開催
「博物館に初もうで」東京国立博物館で正月企画を実施中!
02 FIND THE MOMENT</br>〈ジンズ〉のアイウェアが彩る、子どもたちの世界

02 FIND THE MOMENT
〈ジンズ〉のアイウェアが彩る、子どもたちの世界

2018.12.28
子どもたちに贈る〈トミー ヒルフィガー〉の新しいオケージョンウェア

子どもたちに贈る〈トミー ヒルフィガー〉の新しいオケージョンウェア

2018.12.14