Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2019.12.11

〈雨晴/AMAHARE〉で木工作家・藤本健の展覧会「木の鳴る方へ」を開催

2019年12月13日(金)〜23日(月)まで白金台にある〈雨晴/AMAHARE〉で、沖縄の木工作家・藤本健の展覧会「木の鳴る方へ」を開催。14日(土)には、藤本の器で人気フレンチ〈FRANZ〉の料理を楽しむイベントも!
photo:Yuka Yanazume

ガジュマルやアカギなど沖縄の木を用材に、木工轆轤(ろくろ)を使った器を手がけている藤本健。歪みや欠け割れなど、木の特性を生かしながら作られたユニークなフォルムの器が人気を集めています。

そんな藤本の貴重な作品を堪能できる展覧会「木の鳴る方へ」が、白金台の〈雨晴/AMAHARE〉で2019年12月13日(金)〜23日(月)まで開催。14日(土)、15日(日)の2日間は藤本本人も在店予定なので、直接対話を楽しみながら作品に触れることが可能です。

 

※〈雨晴/AMAHARE〉は特集「年の瀬のご褒美に!おしゃれな食器が手に入る注目ショップ8選」でも紹介しています。

またこの在店に合わせ14日(土)には、藤本の器を使い、白金台にあるフレンチの名店〈FRANZ〉の料理とお酒を楽しめる特別イベント「雨晴食堂」も開催。予約不要・無くなり次第終了のイベントなので、こちらもお見逃しなく!

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ