Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2019.08.21

「あいちトリエンナーレ2019」が開催中!親子で楽しめる展示やイベントが続々登場

国内外のトップアーティストが展示やイベントを行う国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」が、2019年10月14日(月・祝)まで開催中。

2010年から3年ごとに行われている、国内最大規模の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」。4回目となる2019年は、“情の時代”をテーマに開催。たくさんの情報や感情など、色々な「情」に振り回されがちな現代社会の中で、一人ひとりがどう生きて行くのか、アートを通して大人から子どもまでみんなで考えるキッカケの場を提供します。

会期中は国内外から90組以上のアーティストを迎え、「国際現代美術展」「映像プログラム」「パフォーミングアーツ」「音楽プログラム」などさまざまな表現を横断する最先端の芸術作品や公演を紹介。来場者の相互的な学びの場を目指した、ラーニング活動も実施します。

家族で楽しめる作品展示やイベントも多く、「国際現代美術展」では美術館だけでなく、商店街などの街中で気軽にアートに触れることができます。そのほか、赤ちゃんをベビーカーに乗せながら、キュレーターと一緒にアート鑑賞ができる「ベビーカーツアー」や、小学生〜大人を対象に、アーティストと一緒に鑑賞を行う「アーティスト『と』みるツアー」も実施。「パフォーミングアーツ」の部門では日本や世界で注目を集める新しい演劇を、親子で鑑賞することが可能です。

また来場者が作品について考えたり、話し合ったり、感想を発表する活動をサポートする「アート・プレイグラウンド」にも注目。ダンボールを使って公園作りにチャレンジしたり、ラジオや雑誌を作って“伝える”ことに挑戦するワークショップなど、子供たちが主体的に参加できるプログラムが続々登場します。

お子さんから大人まで誰もが楽しめる「あいちトリエンナーレ2019」に、ぜひご注目ください。

あいちトリエンナーレ2019

TEL:052-971-6111
会場:愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、名古屋市内の街中(四間道・円頓寺)、豊田市(豊田市美術館および豊田市駅周辺)
開催日:開催中〜2019年10月14日(月・祝)
開催時間:会場によって異なります
休館日:月曜日(祝日は開催)、名古屋市美術館のみ9月17日(火)休館
料金:(1DAYパス)一般1600円 大学生1200円 高校生 600円 (フリーパス)一般3000円 大学生2300円 高校生1100円 小学生以下無料
公式サイト

EVENT SNAP イベントやワークショップ参加者のスナップ

LATEST POST 最新記事

〈トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園〉特別なクリスマスイベントを開催!
〈DEAN & DELUCA〉豊かな時間をくれる、ほっと温まる「WINTER SOUP」登場!
〈森岡書店〉グラフィックデザイナーSandra Praun×ガラス作家・山野アンダーソン陽子のデュオ展「NOIR」開催!
〈雨晴/AMAHARE〉で木工作家・藤本健の展覧会「木の鳴る方へ」を開催