Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE 2018.09.05
All is Love

サファリパーク・デビュー

ひとつ前のダイアリーの続き。

 

桃狩りのあとは、この日のメイン、富士サファリパークへ。
我が家ははじめてのサファリパークです。

 

夕方前に到着する予定だったのですが、
子ども複数とのドライブというのは予定通りにはいかないもので….
サファリパークまでの道中、トイレ!やら、おなかへった!やら、その都度寄り道をしていたら、到着した頃には昼のサファリ閉園20分前。
とほほ。
こうなったら昼のサファリは諦めて、ナイトサファリを楽しむことにしよう!と切り替え、ナイトサファリがはじまるまで車内で待機することに。

ようやく入園!
まずはふれあいゾーンへ。
カピバラにエサをあげたり

なぜか子どもたちがこのカンガルーのフォトスポットに大ハマりして、しばらくここから離れられなくなったり

そして車に乗り、目当のサファリゾーンにゴー!
至るところに “DANGER” の文字、金網のゲート、なんだかジュラシックワールド感があってワクワク。

ゾウもライオンもトラもキリンも、テレビのCMどおり、本当に近い!
車の窓を開けるのは厳禁ですが、開けようものなら飛び込んでくるんじゃないかというくらい、すぐそこに。
動物たちの暮らす世界にお邪魔させてもらっているかんじ。
動物園とはまた違う感覚で、スリルあり、臨場感あり、大人も子どもも一緒に大騒ぎ!

 

 

ナイトサファリかー。
子どもたち的には暗いとよく見えないんじゃないかなー。 と心配していたのですが、
夏ということもあり17時台、18時台でも結構明るくて、昼と変わらない感じで楽しめました。

 

記憶にすごく残ったのか、いまだに息子はふと思い出しては「サファリパークにはライオンさんがいたねえ!」「キリンさんがあるいていたねえ!」と言ってきます。
また連れて行ってあげたいな。
今度行く時には、ジャングルバスに乗ってクマやライオンにエサをあげるツアーに参加したい。

 

この一日は、ドタバタながら夏の良い思い出になりました。
企画してくれた友だちファミリーに感謝です!

DATE 2018.09.05
リアルな動きや音に感動!体感系おもちゃ<br/>【デジタル系玩具編】

リアルな動きや音に感動!体感系おもちゃ
【デジタル系玩具編】

2018.11.16
お花連載がカレンダーに!2019年〈MilK JAPON〉カレンダーの受注発売がスタート
milkjapon

お花連載がカレンダーに!2019年〈MilK JAPON〉カレンダーの受注発売がスタート

2018.11.12
silent beauty 〈アナ スイ・ミニ〉、ノーブルで軽やかなフェミニティ

silent beauty 〈アナ スイ・ミニ〉、ノーブルで軽やかなフェミニティ

2018.10.15