Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE 2018.09.10
子どもといぬ

3歳の夏、工作と昆虫とアイスと

こんにちは!

 

まだまだ観測では30度を超える日が続きますが、朝晩はしっとりとした冷気が入り込み、湿度が低い日も増え、季節の移り変わりを肌で感じて嬉しく思います。風の強い日はトトロが通り過ぎたような感覚にさえ陥り、本当に気持ちが良い。一昨日は草むらから鈴虫の声が聞こえたので、自分の中で季節は秋に認定です。

書こうと思ったら時間が取れなくなったり、書きたいことが古くなってしまったり、古くなったのに試行錯誤していたらまた仕事が立て込んだり…なんだかタイミングを逃し続けて今日になりました、お久しぶりです。

 

この夏は…暑かったですね。憎々しいほど暑かったです。夏の後半私の仕事が詰まっていたせいもあって、遠出もせず、この夏はほとんどを自宅とそのまわりで過ごしました。

 

自宅で息子は、もっぱら工作。

冬に到来したお絵かきブームは幼稚園に入園したタイミングで一旦収まったのですが(あでも、収まったと言いつつ、午後の預かり保育ではあれこれと描いては持って帰ってきて、それらの解き放たれたような線のひとつひとつが魅力的だから、私もあれも飾りたいこれも、と…紙片が家に散乱しています、笑)次にやってきたのが工作ブーム。と言っても夫や私との共同制作…というかむしろ、大人が作って、それを見守る、指図する、という図も多いのですが。

でも何かを見ては「〇〇作りたいね」が口癖の今日この頃だったので、もともと好きな働く車だけでなく、ピタゴラスイッチの装置、おさるのジョージの愉快な帽子、断熱材入りリスのお家、バラエティ豊かな作品群が自宅に並んでいます。(でも工作って、平面作品と違って場所を取るから、そろそろインスタントカメラとかで写真を撮って古いものから処分していかないといけないなあと思っている)

ちなみに平面作品は部屋に飾ってあるもの以外もスクラップブックに残しています

あとにニキティキで見かけた工作と絵画の本を買いました。自分たちでは思いつかないようなアイデア満載で、さすが!とにかく勉強になります。

 

朝早くは唯一外を歩ける時間、犬を連れて家族で散歩です。

起床すぐにサンドイッチを買って、上水沿いの公園に遊びに行った日もありました。

(朝ごはんは公園のテーブルで)

 

ここに住むようになって4度めの夏。私自身、息子に対してある程度目を離せるようになったおかげで、自然にもじっくり触れられるようになりました。植物だけじゃなくて、小さな動物ー昆虫や爬虫類、の美しさに魅入っています。

(野鳥のたまごっぽいものが落ちてた!)

 

息子も去年であれば怖がっていたものも、次第に興味が湧いてきたようで、1日限定でかぶと虫を籠で飼ってみたり。スイカや果物をご馳走して、夕方には森に返します。

あとは自宅でかき氷やパフェ作り。

あまりの暑さにかき氷機を買いました、レトロなやつ。自宅で作るなら断然ミルク氷が美味しかった。マンゴーのソースを買ってきて台湾風にしたり、桃やスイカで自家製のシロップを作ったり。

法事で実家に帰った時にもらったメロンや葡萄で贅沢パフェ。前日にメロンを練り込んだアイスも仕込んで。美味しかったなあ~(メロンって元々、子どものときから好きな果物だったけど、この夏にバニラアイスとの組み合わせが最高なことに気づいてしまった。来年も弦付きまるごとメロン、買う!)

 

あ、暑かったのもあるけれど、ここ最近「お金を使わない豊かな過ごし方」について考えていたのもあるかもしれない…。でも秋はもう少し家族で外にも出かけたいな。キャンプにもたくさん行きたい。

 

では、また!

DATE 2018.09.10

LATEST POST最新更新記事

クリスマスプレゼントを実際にさわって遊べる大規模なおもちゃ屋さんが〈伊勢丹新宿店〉に期間限定でオープン!
〈ファミリア〉テキスタイルデザイナー氷室友里氏とのコラボアイテムを発売!
〈DIESEL ART GALLERY〉日本初! 彫刻家トーマス・ドイルの個展を開催
〈Babyshop.com〉毎日スペシャルプライスが楽しめる “クリスマス カウントダウン”キャンペーン開催!
リアルな動きや音に感動!体感系おもちゃ<br/>【デジタル系玩具編】

リアルな動きや音に感動!体感系おもちゃ
【デジタル系玩具編】

2018.11.16
お花連載がカレンダーに!2019年〈MilK JAPON〉カレンダーの受注発売がスタート
milkjapon

お花連載がカレンダーに!2019年〈MilK JAPON〉カレンダーの受注発売がスタート

2018.11.12
silent beauty 〈アナ スイ・ミニ〉、ノーブルで軽やかなフェミニティ

silent beauty 〈アナ スイ・ミニ〉、ノーブルで軽やかなフェミニティ

2018.10.15