Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE 2018.09.27
パリの12ヶ月

Grandes vacances-4 / 夏休み

7.8月-4

 

1週間滞在するアパートを選ぶ時。
港の中心部の便利さ?海が部屋から見えるけど買い物は不便か?
今回は車がなかったので、候補が少なく二者選択。

 

清潔でキッチン付きで、寝室が二つあって、家の窓から海が見えること。
あとは、風呂桶がなくたっていい、部屋まで階段だっていい、ということで決めました。

こんなスタイルの家がこの街の定番。
5人だったらここも良かったけれど、今回は3人なのでマンション。

海の見える部屋を選んで正解!
朝起きてこない長女を気にせず、バルコンで海見ながら過ごしたり。
日によってはコーヒーカップ片手に一人浜を散歩したり。

 

みんな寝静まった後に夕焼け見たり(日没が23時ごろなので)

 

海が見える、自然が感じられる生活。
私は大好きだけれど、今はパリ。
子供のことを考えるとそう簡単に、田舎暮らしを選ぶことができない。

ならば、ヴァカンスは大自然の中で過ごす。
潮の匂いや、風や、太陽や、月の満ち欠けを大切に、貴重に感じながら過ごしたい。
何もなくていい。
ただそれだけでいい。
と思える自然が大好きだ。

新年から夏のヴァカンスの計画をして、春にはもう予約済み。
そんなフランス人が多い中で、出発1週間前に手配した今年の夏のヴァカンスは、かなりうまくいったと思う。

 

来年は久々に5人揃ったヴァカンスができるのかな?

LATEST POST最新記事

〈建築倉庫ミュージアム〉で子ども向けのモノづくりワークショップを開催!
〈アフタヌーンティー・ティールーム〉4店舗限定! 誕生20周年を迎えたフランスの絵本『リサとガスパール』とコラボ
敏感肌でも安心!ママと子どものための日焼け止め&虫除けアイテム9選
アート鑑賞つき!親子で参加できる「サマーアートワークショップ in nap gallery」が開催
イラストレーター・遠山晃司さんとオリジナルTシャツをデザインしよう!「アニエスベー アンファン マザーズクラブ」がワークショップを開催。
milkjapon
東京
2019.08.01(木)

イラストレーター・遠山晃司さんとオリジナルTシャツをデザインしよう!「アニエスベー アンファン マザーズクラブ」がワークショップを開催。

2019.07.11
19 相場家のさっぱりカルボナーラレシピ

19 相場家のさっぱりカルボナーラレシピ

2017.07.07
家族で楽しめる!子連れウェルカムな音楽フェス2019

家族で楽しめる!子連れウェルカムな音楽フェス2019

2019.06.10