Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE 2019.09.26
フランスのバスク地方にある小さな八百屋さん

夏の終わり、秋の始まり。

こんにちは。秋分の日が過ぎ、バスク地方にも秋が訪れつつあります。
夏の終わりと秋の始まりは、農家さんからやってくる野菜たちからも感じることができます。

りんご

真っ赤に熟れたトマトと、甘いマスカットやかぼちゃが一緒に店頭に並びます。
かぼちゃはポチマロンと言う品種で、日本のかぼちゃよりも鮮やかなオレンジ色をしており、前菜のスープとしてよく食べられます。ほんのりと甘いスープはこどもたちも大好きな味です。

かぼちゃ

また、先日はバスク地方で収穫されたこぶみかんがYAOYAにやってきました。ごつごつした見た目と鮮烈な匂いがとても印象的な柑橘類です。

みかん

フランス語ではKOMBAWAと表記されるので、日本語の「こんばんは」と同じように発音されます。フランス語ではBon soir(ボンソワール)という意味ですよとお客さまに伝えると、とても面白がってくださいました。

 

これから益々日が短くなりますが、秋の野菜たちを手に取ることが楽しみです。

LATEST POST 最新記事

〈トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園〉特別なクリスマスイベントを開催!
〈DEAN & DELUCA〉豊かな時間をくれる、ほっと温まる「WINTER SOUP」登場!
〈森岡書店〉グラフィックデザイナーSandra Praun×ガラス作家・山野アンダーソン陽子のデュオ展「NOIR」開催!
〈雨晴/AMAHARE〉で木工作家・藤本健の展覧会「木の鳴る方へ」を開催