Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE 2018.06.14
Moments

テディベア・ピクニック

おもちゃのようにカラフルな列車に乗りながらユーカリやミモザの林の中を走るDiamond Valley RailwayはElthamという町で日曜日だけ運行しているミニチュア・トレインです。

おもちゃのようなと言ってもきっと昔の鉄道列車を模したもので、車両の他にも車庫や信号機、トンネルなどどれもとても凝った作りをしていて鉄道愛を感じるものばかり。
夫からなぜか鉄道オタクのレッテルを貼られている私ですが、やはりこういうところへ来るとわくわくしてしまいます。

こちらを運営しているのは鉄道がとても好きそうな年配のおじさま方。そんなご主人達に付いてここへ来ているのだろうチケット売り場のおばさま方は乗車券を求めるお客さんの列が途絶えるとそれぞれ編み物やパッチワークに没頭していてとてもチャーミングです。

彼女達が着ているDiamond Valley Railwayオリジナルのスウェットがとてもかわいく、販売していたら買うのになぁ...きっとスタッフの方達だけが着れる特権なんだろうな...どうやったらここのスタッフになれるんだろう...なんて、つい考えてしまうのでした。

 

先週末のクイーンズ・バースデーの連休は「テディベア・ピクニック」を開催しているというので、どんなイベントなのかよくわからないまま「今日はくまちゃんも一緒にお出かけするよ。」と息子とくまちゃん(テディベア)を連れ出し、昼過ぎに仕事を切り上げた夫をシティでピックアップして向かいました。

 

着いた頃はもう3時半過ぎだというのにたくさんの人と長蛇の列。ぬいぐるみのお友達を連れて嬉しそうな子どもたちにはかわいいくまがプリントされたフリー乗車券が用意されていました。

やっとプラットホームの近くまで来ると今まで見たことのないような素敵な車両がずらり。
普段は乗れず試運転姿ばかりを見ているだけの蒸気機関車も今日はお客さんを乗せて走っています!運転手さんや車掌さんもテディベアと一緒で、車線ルート上の至る所ではくまちゃんたちがピクニックをしています。
私たちが乗ったのは終電だったようで結局1回しか乗れなかったのですが、初めて列車の先頭に座れて家族みんなできゃぁきゃぁ言いながら楽しみました。

DATE 2018.06.14

LATEST POST最新更新記事

そんなふう 39
「いわさきちひろ生誕100年『Life展』作家で、母で つくる そだてる 長島有里枝」開催
参加者募集!〈JINS〉×〈MilK JAPON〉ワークショップ『Trompe-l’oeil モンスターのめがね屋さん』開催
「北欧の食 と 暮らしのデザイン市」自由が丘「also Soup Stock Tokyo」で開催。お菓子作りワークショップも
03 着たいのは素材にこだわる気持ちのいいもの<br />上質で機能派な日常着

MilK PROMOTION

03 着たいのは素材にこだわる気持ちのいいもの
上質で機能派な日常着

2018.10.12
プリントして遊べる!イラストレーター長場雄による「ACTIVITY BOOK」

プリントして遊べる!イラストレーター長場雄による「ACTIVITY BOOK」

2018.10.12
silent beauty 〈アナ スイ・ミニ〉、ノーブルで軽やかなフェミニティ

silent beauty 〈アナ スイ・ミニ〉、ノーブルで軽やかなフェミニティ

2018.10.15
イベントスナップ!MilK JAPON × チェキのファミリーポートレート撮影会 in〈etc.JOURNAL STANDARD〉

イベントスナップ!MilK JAPON × チェキのファミリーポートレート撮影会 in〈etc.JOURNAL STANDARD〉

2018.08.27