知識がぎっしり! 物知り博士になれる絵本。

気になるテーマの絵本を3冊セレクトしてお届けする絵本ガイド。今回のテーマは「知識ぎっしり! 物知り博士になれる絵本」。夏休みのシーズン。自由研究の課題探しのヒントにもなりそうな知識絵本をご紹介します。
『アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵』 作・絵/アレクサンドラ・ミジェリンスカ&ダニエル・ミジェリンスキ 徳間書店 本体3200円(税別)

地下や海、地球の中はどうなってる? 『アンダーアース・アンダーウォーター』。

世界42カ国の様々な情報をユニークな地図とイラストにまとめ世界中で大ヒットを記録した『マップス 新・世界図絵』の著者であるミジェリンスキ夫妻の最新作。2人が、今回とことん追求するのは、地面の下の世界と水の中の世界。絵本は、赤い表紙の側からめくると地中にどんなものがあるか、水色の表紙の側からめくると水中をどんどん潜っていく仕組みに。植物の根っこはどれくらい地中深くのびている? ものすごく深い穴はどこにある? そして、深海にはどんな生物が? 海底に煙突があるって本当? など、地球の中の知られざる出来事が次々と明らかに! そして最後にたどり着くのは地球の中心部分。たくさんの地球の秘密を知ると、もっともっといろんなことを知りたくなるから不思議です。

『TIMELINEタイムライン 地球の歴史をめぐる旅へ!』 作/ピーター・ゴーズ フレーベル館 本体2800円(税別)

地球の歴史を知る、画期的な入門書!  『TIMELINEタイムライン』。

絵本は、137億年前に宇宙で起きたビッグバンからはじまります。それまで存在しなかった「時間」と「物質」が生まれ、地球の歴史をめぐり旅ははじまります。生命の紀元から恐竜時代、最初の人類……そこから、2000年代の現在までの歴史的な事項を42のシーンにして描いていきます。ひと見開きごとに、デザイン的に描かれた〈タイムライン〉は、まさに歴史絵巻。ひとつながりのアニメーションをみているように、それぞれの時代の流れを視覚的に把握でき、世界の歴史を一気に知ることができます。大人も夢中になって読み耽ってしまう1冊です。

『寿命図鑑』 絵/やまぐちかおり 編著/いろは出版 いろは出版 本体2700円(税別)

動物の、建物の、人の、宇宙の、 寿命を教えてくれる『寿命図鑑』。

この世のすべてのものに寿命あり。そのことを1冊にまとめた画期的な絵本。この図鑑では、全部で324個にわたるさまざまなものの寿命を大調査。13のカテゴリーにわけて紹介しています。かわいい動物たちの寿命にはじまり、大リーグのバット、入れ歯や力士のまわしなどちょっと変わった寿命も知ることが。消防車や新幹線、飛行機など子どもたちが大好きな乗り物の寿命や赤血球、骨、心臓など人体の神秘に迫る寿命情報もあり。また、時代ごとの日本人の寿命比べや世界の国の人々の寿命も調査。時代や住む環境で命のあり方が変化していることに気づかされます。さらに、建築や天体カテゴリーになると寿命スケールも壮大に。すべてのものには死ぬ時がくる。だからこそ、生きることの重さ、大切さにハッと気づく、面白い絵本です。

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #34
Spring-Summer 2017