47都道府県の子どもたちへのものづくり [近畿エリア]

東京・渋谷ヒカリエ8Fにあるd47 MUSEUMでは、4月6日〜6月11日まで〈47こども道具展〉を開催。子どもたち自身が使う器、おもちゃ、衣服、家具などを47都道府県から集め、展示・販売しています。今回はD&DEPARTMENTが選び抜いた「子どもたちのための道具」をエリアごとにご紹介します。
代表のナガオカケンメイさんに本展について伺ったインタビュー

029. 奈良 「エーヨン」

3歳〜/tumi-isi/8,640円/エーヨン

吉野杉・桧が新しいかたちに、創造力を生む積み木

東吉野村を拠点に活動するプロダクトデザイン会社。様々なジャンルの職人と協力し、デザインから製作、生産、販売までを一貫して行う。「tumi-isi」は、何度も積み上げては崩したり、飾ったりすることで、子どもの創造力を刺激するオブジェクト。着色・コーティングも全て天然塗料で、使い込むほどに素朴な風合いが増す。

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #34
Spring-Summer 2017