47都道府県の子どもたちへのものづくり [近畿エリア]

東京・渋谷ヒカリエ8Fにあるd47 MUSEUMでは、4月6日〜6月11日まで〈47こども道具展〉を開催。子どもたち自身が使う器、おもちゃ、衣服、家具などを47都道府県から集め、展示・販売しています。今回はD&DEPARTMENTが選び抜いた「子どもたちのための道具」をエリアごとにご紹介します。
代表のナガオカケンメイさんに本展について伺ったインタビュー

027. 大阪 「ダイヤ印」

2歳〜/学生コップ/648円/ダイヤ印

東大阪の町工場でつくられる、軽くて錆びないアルミコップ

ものづくりの町・東大阪にて1935年に創業。「学生コップ」は、軽量で水に強いので錆びず、落としても割れないことから、学校給食や幼稚園などでの用途として1950年に販売開始。使い捨てカップの需要が増えるなか、様々なシーンで使えるだけでなく、リサイクル性の高いアルミ製品から、資源や環境を考えるきっかけになる。

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #34
Spring-Summer 2017