47都道府県の子どもたちへのものづくり [北海道・東北エリア]

東京・渋谷ヒカリエ8Fにあるd47 MUSEUMでは、4月6日〜6月11日まで〈47こども道具展〉を開催。子どもたち自身が使う器、おもちゃ、衣服、家具などを47都道府県から集め、展示・販売しています。今回はD&DEPARTMENTが選び抜いた「子どもたちのための道具」をエリアごとにご紹介します。
代表のナガオカケンメイさんに本展について伺ったインタビュー

007. 福島 「Mastro Geppetto」

3歳~/MUSEO/12,960円/Mastro Geppetto

南会津の木工職人集団がつくる、絵が主役の飾れる画板

製材所から木製品メーカー、家具工場、ろくろ

職人、木造住宅設計施工会社、木製玩具メーカー、デザイナーが集まり、2009 年に立ち上げた「南会津から世界に発信する」木製玩具ブランド。「MUSEO(ムセーオ)」は、A4用紙を30枚程ストックでき、「描く」と「飾る」を両立することで、コミュニケーションを生みだす画板。

次回は [関東エリア]をご紹介します。

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #34
Spring-Summer 2017