Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE 2018.05.07

〈コントワー・デ・コトニエ〉のカプセルコレクションを手がける、デザイナー・Marin Montagut氏にインタビュー。

〈コントワー・デ・コトニエ〉から、マスコットである犬のレオンをオマージュしたカプセルコレクションが登場。デザインを担当したのは、ブランド発祥の地と同じトゥールーズで育ったというデザイナー・Marin Montagut氏。お会いしてお話を伺いました。

──今回のコレクションのインスピレーションは何ですか?

 

「ずばりパリです!パリは、私に絶えずインスピレーションを与えてくれます。私は14年ほど前からパリジャンですが、今も尚、スクーターに乗ってセーヌ川を渡る度に、この街の魅力に驚嘆させられます。まるで絵葉書の中に住んでいるような感覚がとても好きなんです。

今回の〈コントワー・デ・コトニエ〉のプロジェクトでは、そのパリでのコミュニケーションのカタチを表現しようと考えました。中でも、文を交わしたり、昔のコミュニケーション手段にノスタルジーを感じます。古い郵便切手のグラフィックを現代風にデザインしました。犬のレオンは私のメッセンジャーです」。

──旅行はインスピレーションの源ですか?

 

「はい!旅行は私の最も大きなインスピレーション源の1つです。更なるインスピレーションを求めて旅をし、パリと比較したり、カルチャーをミックスしてみたり。または新しいものを発見したり、そういったこと全てが私の創造性を豊かにしてくれます。新しい発見と好奇心が私の仕事において重要な原動力なのです。

パリは私の母港、そこがいかに自分にとってユニークで、絶えずインスピレーションを与えてくれる場所であるかを思い出すために、時々そこから離れてみます。新しい街の探索に旅立つことで、新たなノウハウを見出し、もののとらえ方を見知らぬ人々と比較することは、日々私の仕事をより充実したものにしてくれます」。

──今回のカプセルコレクションについて教えてください。

 

「暖かいお天気と冒険心が詰まったコレクションです。例えば夏のイタリアで、オープンカーを運転する時に髪の毛に巻くのシルクのスカーフ。マルシェやビーチに持っていくバッグ。お母さんへのメッセージ“I love you”が込められたTシャツ。娘から母へ送るポストカードに貼る素敵な昔の切手デザイン。パリを愛するすべての人たちに捧げるコレクションです」。

〈コントワー・デ・コトニエ〉のカプセルコレクションは、全国のショップや公式オンラインショップでもご覧いただけます。ぜひチェックしてください。