06 鶏むね肉のクリームスパゲッティ エストラゴン風味

忙しい時にさっと20分で作れる絶品パスタレシピをご紹介。今回は濃厚ソースがたまらない、寒い季節にぴったりなクリームスパゲッティ。大きめに切った鶏むね肉は大人も子どもも大満足の食べ応え。コクがありつつもさっぱりしているのでいくらでも食べられちゃいそう。

具材はシンプルに鶏むね肉のみ。もも肉でもいいけれど、クリームソースと合わせるので、むね肉の方がさっぱりしておすすめ。エストラゴンでさわやかな香味もプラス。パスタは「スパゲッティ」を使います。

つくり方

1)鶏肉はまず、1枚を3分の2程度の大きさに切る。大きい方はソテー用として使い、残りは食べやすい大きさに切ってソースの具材として使用する。どちらも両面に塩こしょうをふる。にんにくはつぶしておく。

2)オリーブオイルを引いたフライパンに、つぶしたにんにくと大きい方の鶏肉を皮面からいれ、弱火でじっくり焼いていく。皮がこんがりとしたら、上下を返す。にんにくは鶏肉に香りがついたらフライパンからはずす。

3)鶏肉に火が通ってきたら、細かい鶏肉、エストラゴン、白ワイン、生クリームを入れ、煮詰める。鶏肉に火が通ったらフライパンからはずし、食べやすい大きさに切っておく。

4)たっぷりの塩で茹でたパスタを加え、よく振って絡める。最後にオリーブオイルを一振りし、切った鶏肉をのせれば完成!

お好みでパルメザンチーズ、黒胡椒、パセリを加えて。

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #34
Spring-Summer 2017