03 サンマとカブのボンゴレ

忙しい時にさっと20分で作れる絶品パスタレシピをご紹介。今回は旬のサンマを使った一皿。香ばしく焼いたサンマとアサリが合わさったソースは、旨味たっぷり。シンプルな味付けで深い味わいを楽しめます。
具材はサンマとカブとアサリ。家族で食べるなら、サンマは苦味が出ないように“わた”は使用しません。パスタは「リングイネ」という切り口が楕円形のものを使います。

つくり方

1)焼いたサンマを食べやすい大きさに切る。カブは薄めの乱切りに。にんにくはみじん切りにしておく。
2)切ったカブにオリーブオイルと塩を軽く振り、フラパンに並べて焼き目をつけていく。火は中火〜強火で。
3)みじん切りにしたにんにく、オリーブオイル、アサリを入れる。にんにくが焦げてきたら、白ワインをいれて蓋をする。
4)アサリが開いてきたらサンマ、イタリアンパセリを入れてソースの完成。汁気が少ないようなら、パスタの茹で汁を少し加えて調整して。
5)たっぷりの塩で茹でたパスタを加え、よく振って絡めれば完成!

サンマとカブのボンゴレ 2人前

サンマ・・・2本(頭・わた・骨はとっておく)
カブ・・・1個
アサリ・・・16粒(砂抜きをしておく)
にんにく・・・1/2かけ
白ワイン・・・適量
オリーブオイル・・・適量
イタリアンパセリ・・・適量
塩・・・適量
リングイネ・・・120g


1)焼いたサンマを食べやすい大きさに切る。カブは薄めの乱切りに。にんにくはみじん切りにしておく。

2)切ったカブにオリーブオイルと塩を軽く振り、フラパンに並べて焼き目をつけていく。火は中火〜強火で。

3)みじん切りにしたにんにく、オリーブオイル、アサリを入れる。にんにくが焦げてきたら、白ワインをいれて蓋をする。

4)アサリが開いてきたらサンマ、イタリアンパセリを入れてソースの完成。汁気が少ないようなら、茹で汁を少し加えて調整して。

5)たっぷりの塩で茹でたパスタを加え、よく振って絡めれば出来上がり。


相場さんレシピ ポイント!

生のサンマを使うと身がくずれてしまうので、丸焼きにしてから入れるのがおすすめ。フレークにならないように、ある程度ソースができてから入れて絡めるようなかんじです。
Photograph: Yasuo Kondo [hue]
DATE 2016.11.04
<
>

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #33
AUTUMN-WINTER 2016