Lifestyle magazine
for modern family
DATE: 2017.11.17

ステラキッズのホリデーシーズンに向けた『#StellaKidsBy』シリーズ最新作!
フォトグラファーはエマ・ドネリー。

ステラ マッカートニーがアーティストやクリエイターとコラボし、自身のコレクションを再解釈するプロジェクト「#StellaBy」。これまでに映像監督のフィリッパ・プライスや映像作家のマリー・シュラーとコラボレートし、今年の9月には初のキッズコレクションにフィーチャーした『#StellaByKids』を発表。日本の子どもたちをを捉えたフォトグラファーのアナ キューバの作品が話題を呼びました。(『#StellaByKids』アナ・キューバの記事はこちらから。

最新作となる今回は、ホリデーシーズンに向けて、フォトグラファーのエマ ドネリーとともにスコットランド高地地方に向かいます。 トナカイを探しに高地を探索するステラキッズのヒューゴ、オリーブ、アグネス。冬をテーマにした2017秋冬コレクションを身にまとい、自然あふれる冒険に出かけます。雪だるまのイラストやホリデーカラーのレッド、星のプリントなど、道中に登場するルックも必見。エマや子どもたちに撮影での様子や感想を聞きました。記事の最後にあるスペシャルムービーもぜひお見逃しなく!

── エマ ドネリー

Q.偉大なる大自然!今回の撮影はどこで行ったのですか?
ホリデー気分を盛り上げようと、子どもたちをトナカイ探しに連れていくことに決めました。きっとスコットランドの高地地方で見つけられるだろうと思ったのです。たくさんのバッグや備品を荷造りして、この素晴らしい生物を見つける探検に出発したのです。

 

Q.アウトドアのどんなところが好きですか?

 

ありきたりでない言葉で表現するのはとっても難しいですね。単純に自由と自然の発見です。子どもたちを屋外に連れ出すことが一番の目的なのです。そして、自然の色と光はいつもインスピレーションを与えてくれます。

Q.今回のステラキッズのストーリーではヒューゴ、オリーブ、そして娘のアグネスを撮影されましたね。子どもたちとの撮影はいかがでしたか?

 

子どもたちは予測不可能で、そこがとっても好きです。彼らは正直で愉快で、写真を撮ると彼らの純粋な心のもう少し深い部分を見ることができるのです。そこには互いに信頼と尊敬があるのです。

 

Q.ホリデーシーズンをどのように過ごす予定ですか?

 

できれば海の近くの我が家で家族とゆっくり過ごしたいです。料理するのが好きなのです。クリスマス前の忙しい撮影シーズンを終えて、キッチンでワインを飲みながら片手鍋でコトコト料理を作っていたいなと思います。

Q.あなたの作品はノスタルジックな雰囲気があります。インスピレーション源を教えてください。 

 

地下鉄、本、映画、道を歩いているとき、展示会、私の子供たちなど、至るところからインスピレーションを得ています。そして私の中で湧きあがるイメージもあると思います。故意にノスタルジックさを作り出そうとはせず、ただ見て感じたことを表現しています。

 

Q.フォトグラファーとして一番印象に残っている経験について聞かせてください。

 

恐らく、スペインの田舎にある広い闘牛場で、気温40℃の中で撮影したことだと思います。雄牛とハエと子供たちがたくさんいました!