〈dyson〉キッズのためのお家でできるヘアカット&アレンジ+ポートレート撮影イベントをレポート!

Dyson Demo フラッグシップ 表参道では5月14日(日)、全10組のご家族をご招待して、ヘアスタイリストの大谷猶子さんによるキッズヘアのスタイリングとポートレート撮影を組み合わせた、スペシャルイベントを開催しました!その模様をご紹介します。

Dyson Demo フラッグシップ 表参道の店内には、1日限定で出張美容室が出現!続々と来店する子どもたちの中には「この日のために髪の毛を伸ばしてきた!」なんて報告してくれる子も。さっそくヘアスタイリストとしても活躍する大谷猶子さんが、子どもたちにヘアカット&アレンジを手がけます。

今回の主役は子ども達。「どんな髪型にしたい?」との大谷さんの問いかけに、進んで子ども達も答えます。

5月10日に新しい機能が加わった「Dyson Supersonic™ヘアードライヤー」は、パワフルな風量はそのままに、温度と風量の設定の幅が広がったことで、より良いスタイリングが作れます。大谷さん自身もママとして、お子さんの髪をカットやセットをしてきた経験から、参加しているママやパパに使い方をアドバイス。

男の子はパワフルな風が出るドライヤーに興味津々。ドライヤーに髪が巻き込まれたりする心配もなく、指を入れても安全なプロダクトに親御さんも安心です。

中にはへアードネーションをする女の子も!ヘアドネーションとは切った髪の毛を寄付し、その髪の毛で作ったウィッグを病気や事故で髪の毛を失った子どもたちに贈るというもの。

生まれてから1度も切ったことのない髪をばっさりと切る、記念すべき日です。

「本当に切っちゃった!夢じゃないよね?」。新しい自分の姿に目を輝かせます。

 

素敵なヘアスタイルが完成した後は、プロのフォトグラファーによるポートレート撮影を開始!

新しい自分にアップデートされた子ども達は、みんな自信満々にポージング。終始笑顔が溢れるイベントは、家族の記憶に残る特別な1日になったはずです。

 

大谷さんにイベントの感想を伺うと、「子ども達もオシャレは大好き 、ちょっとした自分の変化も嬉しいものです。髪の長さはこのくらいがいい など自分の意見もしっかり伝えてくれたり、ヘアーで素敵に変身した後の満足げな表情に、私まで嬉しくなりました」と笑顔。

5月10日に新しい機能が加わり新登場した「Dyson Supersonic™ヘアードライヤー」を使ってみた感想を伺うと、「温度と風量の設定の幅が広がったことで、速乾からヘアアレンジまで本当に使いやすいです。お風呂に入った後、子どもの髪を乾かす時間は親子にとってストレスになりがち。でもこのドライヤーなら髪の根元から毛先まで優しく速く乾かすことができるので、かなりの時短になります。ドライヤー本体は熱くならないので、火傷の心配もないですし、モーターが内蔵されているので髪を吸い込んでしまうトラブルも無いのも、親にとっては嬉しいポイントですね」。

 

今回の改良を機に、定番のアイアン/フューシャとホワイト/シルバーに加え、アイアン/ブルーと本革レザーボックスに入ったインペリアルパープルの2色が新色として登場。(本革レザーボックスに入ったパープルは直営店・百貨店限定)みなさんもぜひチェックしてみてくださいね。

DATE 2017.05.24

Dyson Demo フラッグシップ 表参道店

住所:東京都港区北青山3-11-7 Ao 1階
TEL:0570-783-028
ヘア スタイリスト
大谷 猶子(おおたに なおこ)
都内の理容室、美容院で働いた後にNYのヘアサロンに勤務。帰国後に雑誌、広告、商品開発なども手掛けながら完全予約制のヘアサロン Hair Orutane 経営。
管理理容師免許、欧米コスメトロジーライセンス、アーユルヴェーダディプロマ取得、日本毛髪科学協会会員。毛髪診断士。



Photograph: Tatsuya Yokota

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #34
Spring-Summer 2017