Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2018.03.01

“普通じゃない”子ども絵画展「第5回市原湖畔美術館子ども絵画展」開催

公募展「市原湖畔美術館子ども絵画展」が市原湖畔美術館で2018年3月11日(日)まで開催。一風変わった会場構成がみどころ。

市原湖畔美術館では2013 年のリニューアルオープン以来、年に1度市原市内の幼稚園、小学校から絵を公募し、「市原湖畔美術館子ども絵画展」を開催してきました。いずれも、デザイナーやアーティストに会場構成を依頼し、単に絵を並べるだけでなく、空間全体が子どもたちの遊び場になるような空間を作ってきています。

第5回目を迎える本展では、当館のパーマネントワークの作家でもあるKOSUGE1-16 が会場構成を担当し、 集まった約6000 枚の絵の中から入選作約300 点を展示します。当館の常設作品である「Toy Soldier」が、子どもたちの自由な表現を大人たちの常識から守るというユニークなコンセプトで、展示室内には、トイソルジャーがお絵かきをした痕跡が残り、子供達が動かして遊べるパペット人形のトイソルジャーが待っています。

さらに会期中の3月3日(日)には、トイソルジャーのかたちをした、木製のおもちゃを作るワークショップを開催!こちらもあわせてチェックしてみては。

DATE 2018.03.01

第5回市原湖畔美術館子ども絵画展

住所:〒290-0554 千葉県市原市不入75-1
会場:市原湖畔美術館
開催日:2018年2月24日(土)~3月11日(日)
開館時間:10:00~17:00(土日祝は延長あり・入場は閉館の30 分前まで)
休館日:月曜日(祝日の場合、翌日)
料金:一般400円 65 歳以上の方・大高生300円 中学生以下無料

【関連イベント】トイソルジャーのプッシュトイをつくろう
開催日:3月3日(土)
開催時間: ①10:30 〜12:30
      ②13:30 〜15:30
料金:1,000 円
定員:20 名(事前申し込み制)

RECOMMEND あわせて読みたい編集部おすすめ記事

YOU MAY ALSO LIKE

01 日本メイドのインテリアがある暮らし<br>〈ダイニングルーム〉
4月:俳優・映画監督『チャールズ・チャップリン』
子どもたちのデザインマインドを育むEテレの人気番組「デザインあ」の展覧会にひと足はやく行ってきました!
親子で楽しむ野外フェスティバル「mammoth HELLO CAMP」開催!
02 PETIT MAMAN<br />〈組曲KIDS〉と、ちいさなママンのお手伝い。

MilK PROMOTION

02 PETIT MAMAN
〈組曲KIDS〉と、ちいさなママンのお手伝い。

2018.04.13
02 毎日を心地よく彩る、Tシャツスタイル。<br />3人家族の日常を綴ったDIARY

MilK PROMOTION

02 毎日を心地よく彩る、Tシャツスタイル。
3人家族の日常を綴ったDIARY

2018.04.16
母の日のギフトにはスペシャルな写真を添えて。〈SABON〉「Rosy Loveコレクション」ファミリーポートレート撮影会開催!
milkjapon
東京
2018.04.28(土)

母の日のギフトにはスペシャルな写真を添えて。〈SABON〉「Rosy Loveコレクション」ファミリーポートレート撮影会開催!

2018.04.17
先着500名様プレゼント!〈MilK JAPON × minä perhonen〉特製アイロンワッペン

先着500名様プレゼント!〈MilK JAPON × minä perhonen〉特製アイロンワッペン

2018.04.10
ファミリースナップ! アルフレックス「ファーストシューズ」ワークショップ

ファミリースナップ! アルフレックス「ファーストシューズ」ワークショップ

2018.04.11