Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2017.12.22

話題のテキスタイルデザイナーによる九州初個展「鈴木マサルのテキスタイル展」

「鈴木マサルのテキスタイル展 目に見えるもの、すべて色柄」が2018年1月14日(日)まで三菱地所アルティアムで開催中。

鈴木マサルは、自身のブランドOTTAIPNU(オッタイピイヌ)をはじめ、マリメッコやユニクロなど国内外のブランドのテキスタイルデザインを手がけるテキスタイルデザイナー。現在、鈴木による九州初となる個展が開催されています。

本展では、「目に見えるもの、すべて色柄」をテーマに、これまで発表してきたテキスタイルや傘、ラグ、ファブリックパネルなど約100点を用いて空間を構成。鮮やかで、版の重なりから生まれる奥行きのある色彩、ユーモアあふれるモチーフとダイナミックな構図がもたらす空間が出現します。

会期中、併設ショップ内ではポップアップショップがオープンし、イムズ12Fのレストランゾーンの吹き抜け空間でもテキスタイルが展示されています。クリスマスやお正月など街が賑わう時期、色と柄が織りなす本展を楽しみに、親子で訪れてみては。

DATE 2017.12.22

鈴木マサルのテキスタイル展 目に見えるもの、すべて色柄

住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-7-11
会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F)
開催日:2017年12月9日(土)~2018年1月14日(日)
開催時間:10:00~20:00
休館日:12月31日(日)、1月1日(月・祝)
料金:一般400円 学生300円 高校生以下無料、再入場可

YOU MAY ALSO LIKE

ギフトで考える地域問題「P to P GIFT 2018 Problem to Product Gift」
〈ユナイテッド カラーズ オブ ベネトン〉世界的写真家オリビエーロ・トスカーニが撮影したビジュアルの写真展『NON FATE I BRAVI』を開催!
「紙から本ができるまで展」八戸ブックセンターで開催
32 キッズウェアの可能性を越えるアイデンティティ
MilK JAPON × チェキのPOP UP SPACE『Living with チェキ』による オリジナルポケットガーランドを作るワークショップの様子をお届け!

MilK JAPON × チェキのPOP UP SPACE『Living with チェキ』による オリジナルポケットガーランドを作るワークショップの様子をお届け!

2018.01.11
親子で家事の楽しさ、道具の大切さを実感。MilK JAPONがプロデュースする『Miele Mini House』

親子で家事の楽しさ、道具の大切さを実感。MilK JAPONがプロデュースする『Miele Mini House』

2017.12.27