Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE: 2017.11.09

長嶋りかこによるインスタレーションも!「コンセプト・オブ・ハピネス_アニッシュ・カプーアの崩壊概論」表参道 GYREで開催

アニッシュ・カプーアの展覧会「コンセプト・オブ・ハピネス_アニッシュ・カプーアの崩壊概論」展 が表参道 GYRE3FのEYE OF GYREで11月26日(日)まで開催中。GYRE吹き抜け空間にはデザイナー・長嶋りかこによるインスタレーション作品も展示。

世界を舞台に活躍する現代美術家・アニッシュ・カプーアの展覧会「コンセプト・オブ・ハピネス_アニッシュ・カプーアの崩壊概論」展 が開催。会場には、カプ―アによる世界初公開の最新作品が展示されています。「なぜ人類は文明化していくほどに野蛮化するのか?」。現代社会における複雑なテーマに対して、カプ―アは「文明」と「野蛮」を対立したものではなく、両義的なものと捉え、作品にしています。作家による新境地を見ることができる、貴重な展覧会です。

さらに本展でのもう1つの注目は、展覧会のアートディレクションを担当したデザイナー・長嶋りかこによるGYRE吹き抜け空間に出現したインスタレーション作品。「Human_Nature :カプーアへのオマージュ」と題されたこのインスタレーションは、カプーアの作品から感じられる“両義性”を、吹き抜けという直線的な空間における曲線的な物体のありかた、そこから人間における子宮のありかたへと解釈を深め、表現しています。

インスタレーションは、2018年1月31日(水)までなので、ぜひ作品の世界を体感しに、表参道 GYREに訪れてみて。

DATE 2017.11.09

コンセプト・オブ・ハピネス_アニッシュ・カプーアの崩壊概論

住所:〒 150-0001 東京都渋谷区神宮前5-10-1
TEL:03-3498-6990
会場:EYE OF GYRE、GYRE吹き抜け空間
開館日:2017年10月20日(金)~11月26日(日)
※インスタレーションは2018年1月31日(水)まで
開館時間:11:00〜20:00

YOU MAY ALSO LIKE

ギフトで考える地域問題「P to P GIFT 2018 Problem to Product Gift」
〈ユナイテッド カラーズ オブ ベネトン〉世界的写真家オリビエーロ・トスカーニが撮影したビジュアルの写真展『NON FATE I BRAVI』を開催!
「紙から本ができるまで展」八戸ブックセンターで開催
32 キッズウェアの可能性を越えるアイデンティティ
MilK JAPON × チェキのPOP UP SPACE『Living with チェキ』による オリジナルポケットガーランドを作るワークショップの様子をお届け!

MilK JAPON × チェキのPOP UP SPACE『Living with チェキ』による オリジナルポケットガーランドを作るワークショップの様子をお届け!

2018.01.11
親子で家事の楽しさ、道具の大切さを実感。MilK JAPONがプロデュースする『Miele Mini House』

親子で家事の楽しさ、道具の大切さを実感。MilK JAPONがプロデュースする『Miele Mini House』

2017.12.27