『君の名は。』の世界を堪能できる展覧会「新海誠展 『ほしのこえ』から『君の名は。』まで」

新海誠監督の展覧会が、11 月 11 日(土)~12 月 18 日(月)の期間、国立新美術館で開催されます。神木隆之介による音声ガイドも。

大ヒット作「君の名は。」で知られる、アニメーション映画監督・新海誠のデビュー15周年を記念した展覧会が国立新美術館で開催されます。国立の美術館での現役アニメーション映画監督としては初めての展覧会です。

本展では、新海監督の軌跡を、貴重な資料である絵コンテ、作画、美術、映像をはじめ世界観を体験できる造形物を含む約1000点の展示を通じて紹介。専門家による「キーワードで読み解く作品世界」「新海誠と時代背景」「映像制作の舞台裏」「世界に広がる新海誠作品」といった構成によって、より深く新海監督の世界に入り込んでいくことができます。

音声ガイドは「君の名は。」で主人公・立花瀧役を演じた俳優の神木隆之介に決定。まるで一緒に展示を巡っているかのように、語りかけてくれます。デジタル技術によるアニメーション制作にいち早く取り込み、新しい映像表現に挑戦してきた新海監督の作品に、親子で触れてみませんか?

DATE 2017.10.23

新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで

住所:〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
TEL:03-5777-8600
会場:国立新美術館 企画展示室2E
開館日:2017年11 月 11 日(土)~12 月 18 日(月)
開館時間:10:00~18:00(入場は閉館30分前まで。毎週金曜日、土曜日は 20:00 まで)
休館日:火曜日
料金:一般 1,600 円 大学生 1,200 円 高校生 800 円

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #35
AUTUMN-WINTER 2017