「RENEW×大日本市鯖江博覧会」が「ものづくりのまち」鯖江で開催!

「RENEW×大日本市鯖江博覧会」が福井県鯖江市河和田地区で10月12日(木)~10月15日(日)の期間開催。河和田地区のものづくりを体験できるイベントです。

1500年以上の歴史をもつ越前漆器や、国内唯一の眼鏡産業が集まる国内有数のものづくりのまち、福井県鯖江市河和田地区で、作り手の仕事場に触れながらワークショップや商品の購入が楽しめる体験型マーケット「RENEW」。3年目となる本イベントでは、「中川政七商店」とタッグを組み「RENEW×大日本市鯖江博覧会」として開催されます。

会場である河和田地区は、この10年で、徐々に若手の職人やクリエイターが集まり始めています。本イベントでは、「ものづくりを志す全ての若者が目指すまち」をコンセプトに、人が行き来をし、お互い魅力を高め合う産地を目指して、地域を越えた約85件の工房・企業が参加。普段は出入りすることのできない工房が特別に開放され、ものづくりの現場を見学、体験できる、年に一度のイベントとなっています。

当日は、漆器や、眼鏡、木工やアクセサリーなどの工場が、それぞれに趣向をこらした、親子でも楽しめるワークショップや工房見学が行われます。また、特別企画として「福井クラフトツーリズム」が初開催。会場である河和田地区を飛び出し、和紙・打刃物・箪笥・眼鏡の工房も見学できます。そのほか、発酵フードを楽しめる浜町発酵まつりや、産地の未来について語るトークイベントも。「RENEW×大日本市鯖江博覧会」で、産地でしか味わえないものづくりの魅力に触れてみて。

DATE 2017.09.28

RENEW×大日本市鯖江博覧会

住所:福井県鯖江市河和田地区および周辺地域
開催日:2017年10月12日(木)~10月15日(日)
※詳しいスケジュールは公式サイトを参照

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #35
AUTUMN-WINTER 2017