大人気「アナと雪の女王」の原画も!「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」展

ディズニー・アニメーションの展覧会が日本科学未来館で9月24日(日)まで開催中。

ディズニー・アニメーションは、クリエーターたちが想像力を羽ばたかせスケッチを重ね、その時代の最新技術を駆使することでいのちを吹き込む技=魔法を生み出してきました。どのキャラクターも初めは話すことも動くこともしませんが、まるでピノキオが魔法をかけられて「いのち」を宿すように、キャラクターたちは数々の魔法により、いのちを吹き込まれ、ある日突然いきいきと動き出します。

本展では、ミッキーの誕生から最新作「モアナと伝説の海」まで、約90年のディズニー・アニメーションの歴史を紐解く原画やスケッチ、アートなど約500点を展示。歴史的にも価値の高い手描きの原画やスケッチが世の中に公開されることは非常に珍しく、今回はそのほとんどが日本初公開です。

ここでしか見られない、数々のディズニー作品の“いのちが吹き込まれた瞬間”を親子で楽しんでみては?

DATE 2017.08.30

「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」

住所:〒 135-0064 東京都江東区青海2-3-6
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場:日本科学未来館1階 企画展示ゾーン
開催日:2017年4 月8 日(土)~9 月24 日(日)
休館日:火曜日(ただし、5月2日、7月25日、8月1日、8日、15日、22日、29日は開館)
開館時間:10:00~17:00(入場券の購入および会場への入場は閉館時間の 30 分前まで)
※9月23日まで金曜日、土曜日、祝前日に限り、21:00まで延長
料金:一般(19 歳以上)1,800円 中人(小学生~18 歳以下)1,200 円(土曜は1,100 円)小人(3 歳~小学生未満)600 円

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #34
Spring-Summer 2017