「ミッフィー」の生みの親、ディック・ブルーナ のデザイン展が開催!

2017年4月19日(水)~5月8日(月)まで、松屋銀座8階イベントスクエアにて「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展が開催されます。
BLACK BEAR © copyright: Dick Bruna

ディック・ブルーナの“シンプル”を紐解く

同展では200冊を超えるペーパーバックのほか、約40点のデザイン原画やスケッチ、ミッフィーやボリスなどの絵本原画30点、そしてポスターの複製などを加えた約500点が展示されます。
またブルーナの特徴である「シンプル」をキーワードに、「シンプルの明日」というテーマで、日本のデザイン界で活躍する気鋭の4組(KIGI、groovisions、中村至男、ミントデザインズ)が、ブルーナ作品からインスピレーションを受けた新作を発表します。
ディック・ブルーナが約60年かけて作りあげてきた「シンプルの正体」を解き明かす、ファン注目の展覧会になりそうです。

DATE 2017.03.01
住所:東京都中央区銀座3-6-1
TEL:03-3567-1211
シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
期間:2017年4月19日(水)~5月8日(月)*会期中無休
時間:10時~20時(入場は閉場の30分前まで。最終日は17時閉場)
入場料:一般800円、高校生600円、小中学生400円

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #34
Spring-Summer 2017