Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE 2018.03.23
子どもといぬ

ピンチのチャンス

こんにちは、
あっという間の3月!

 

前回のダイアリーでもチラリ書きましたが、我が家の暮らしに急展開、ゼロ歳から各保育施設に毎朝通ってきた息子でしたが、訳あって昨年末まで通っていた施設を辞めることになりました。(ここでは詳しく書くことではないと思うので省略します、気になる方はよしいの各SNSを覗いてみてください~)

 

幸い4月にはこども園の入所も決まっていたので、これはこれで良い機会かもしれないと、約2か月半、子どもとの蜜月の日々。思い返せば妊娠~出産から3日も休まなかった分も人生の夏休みのつもりで(あ、仕事は週末終日と毎早朝で何とか普段の3/4程度の稼働が出来ました、但し夫含めた家族全員でゆっくり過ごす時間は一切ナシ)新生活をスタートしました。

 

毎度ながらピンチはチャンスだなあと、生きていて思うこと多々な人生ですが(イラストレーターとして独立したきっかけが当時勤めていたOLをクビになったから、とか笑)、今回も間違いなくチャンスでした。これまで色々理由を付けて、苦手な子育てを避けて通ってきたところも実はあったけれど、こうなると逃げてられない、毎日真っ向勝負。右と言えば左を向く3歳児、トイレトレーニング真っ最中。
でもその実りは十分だったと思う。これからまた元の生活に戻って子どもが大きくなっていく中で、この2か月半のことを何度も眩しく思い出すんだろうな、泣いてしまうかもしれない、そう確信しています。

(これもいっぱい泣いた後、ある日の写真)

気づけばマイルがそこそこ貯まっていたことがわかり、これを機会にとハハコふたりで旅を計画することに。色々迷ったけれど最終的に選んだのはハワイ諸島はオアフ島です。

 

実はオアフ島は自分が初めて訪れた外国で、それはもう11年前のこと。前述のOLをして1年間で貯めたお金を握りしめ、ひとり訪れた土地でした。

当初はユースホステルに泊まって、ワイキキビーチなんか一度も訪れないで、地図を片手にバスを乗り継いでスリフトストアや古本屋、ドライブインなどを廻ったものでした。

 

11年という月日が経って、そのあいだにそれなりの数の外国を訪れて、満を持しての再来?さらに傍らにはちいさいひと。同じように過ごせる訳はありません。

ロンドンで子連れ旅は経験したつもりになっていたけれど、マンツーマンは過酷!抱っこ紐におさまっていたあの頃よりも格段に自我も確立されています。

 

ハハコふたりの珍道中、子連れ旅行はきっとどんなふうに過ごすのかも興味がある方も多いかと思うので、少し回数を分けてここに記しておこうと思います(とはいえ遠出もしていないし、気の利いたところには行っていないので、そのあたりの素敵情報はゼロです)。今日は前置きのみで、またすぐに!

DATE 2018.03.23
02 パパと過ごす、心が弾む楽しい1日

MilK PROMOTION

02 パパと過ごす、心が弾む楽しい1日

2018.05.31
Beyond The Pale<br>淡さを強さに変えた、〈ポロ ラルフ ローレン〉の新鮮な試み

Beyond The Pale
淡さを強さに変えた、〈ポロ ラルフ ローレン〉の新鮮な試み

2018.06.11
ファミリースナップ!〈MilK JAPON〉×〈SLOW HOUSE〉母の日&父の日ワークショップ

ファミリースナップ!〈MilK JAPON〉×〈SLOW HOUSE〉母の日&父の日ワークショップ

2018.06.12