Lifestyle magazine
for modern family
DATE 2017.11.11
子どもといぬ

誕生日おめでとう!

先月末息子が3歳の誕生日を迎えました。

 

3歳!ひとりで歩けるし、おっぱい飲むこともいつの間にかなくなって、自分の気持ちを自分のことばで話すようになり、今や私はおなかの中にいた時のことなんてすっかり忘れてしまって、家族の一員のいちばん小さいひと、という感覚が近い。

 

マリアさんが以前ダイアリーで記事にしていた「小夏に10の質問」、あれすごく良いなあって思って、私も彼に、3歳になる直前インタビューを試みてみました。
やってみたら、予想外の答えや今だから発せられる言葉がすごくおもしろくて、これ毎年やって写真と一緒にアルバムとかに書き留めていったら宝物になると思うなあ。

 

(以下カッコ付は本人のことば)

1. 犬と猫、どっちが好き?
―「…ねこ。ニャンって言うから」
2. いまお気に入りの絵本は?
―バムとケロ/きょうはみんなでくまがりだ(最後の怖いところ)/ちいさいヨット/だん、ふねにのる
3. ママとパパ、どっちが好き?
―「…。」(ノーコメント)
4. 理想的な一日は?
―朝起きてトイレに行かないでママの膝でぼんやりする、ごはんを食べないでパパとレールで遊ぶ、お散歩に行く、東京駅に新幹線の連結を見に行く、おやつにブドウを食べる、寝る前にたくさん絵本を読む
5. 好きな服は?
―AIGLEの長靴、FISH AND KIDSの葉っぱ模様のレインコート
6. 誕生日に欲しいものは?
―消防車のミニカーとトラックのミニカー
7. パパの好きなところは?
―長いレールを作ってくれるところ
8. ママの好きなところは?
―「大好きだもん」
9. もうすぐ3歳になるけれど、あなたはいま大きいお兄ちゃん?小さいお兄ちゃん?赤ちゃん?
―「大きい赤ちゃん」
10. これからチャレンジしたいことは?
―ドーナツを作る

誕生日前夜は夜なべして、リクエストのアイスケーキを作り(去年に引き続き大好きなぶどう→シャインマスカットを存分にトッピング)プレゼントをラッピングしてささやかなウォールデコレーションを作りました。(個人的にヒットだったのが、インターネットのパーティーグッズショップで買ったスパークリングキャンドル、控えめな弾けかたもグリッターな見た目も可愛いかったー)

10月の末の生まれなのでバースデーパーティーを開く週末は、いつも世間はハロウィンパーティーで盛り上がる時期。今年はケーキを食べて、貰ったおもちゃで一通り遊んだ午後に、「バムとケロのさむいあさ」のなかで繰り広げられていた、トイレットペーパーを使ったミイラごっこをやってみました。
夫(実は幼稚園教諭免許持ち)の提案で、ミイラになったあとに、バリバリバリ~ッとトイレットペーパーを一気にちぎって脱ぐのが特に楽しかったよう。その場では少し怯んだりもしていたけれど、次の日またやりたいねと言っていました。

DATE 2017.11.11