こんにちは、ホッと一息。
春休み(自己申告)そしてゴールデンウィークを経て、仕事の波が押し寄せて、ようやく日常という平穏を取り戻しつつある6月。子どもの成長は相変わらず待ったナシの猛スピードです。

 

今は、お話が上手になって、でも正解なんて知らない聞こえたままを発音するもんだから、私たちが知っている本来の単語を少しだけ、文字を入れ替えたり、他のが入ったり、抜けたり、そんなふうに発音される言葉たちが可愛くて仕方がない、そんな時期です。

 

このダイアリーをご一緒している松永さんの「2歳児語録」もchocokat magの頃からファンで可愛いなあと思っていたけれど、今まさに自分がそれを目の当たりにしています。

マトト(トマト)
ぴちっと(ポケット)
ピリリ(テレビ)
ピヨン(エプロン)
ダンムチチ(だんごむし)
プーちゃん(プーさん)
サンタちゃん(サンタさん)
テープ(シール)
ふとん(ハンカチ)
おにだー!ばぶばぶ!(鬼だ!ガブガブ!)
ボーボーボー(棒)
ミナミナのだんち(団地の南側)

 

oimoの真似はブームがまだまだ続いているよう。

MilK JAPONプロデュース、エアバギーの試乗イベントに参加してきました。今だからこそわかるってのはあるんだけど、マキシコシ+エアバギーを最初に選ばなかったことを激しく後悔した…おススメです!

DATE 2017.06.14

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #35
AUTUMN-WINTER 2017