Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE 2017.12.09
パリの12ヶ月

Grand-père / おじいちゃん

11月-1

 

もう12月ですが、11月の大きな出来事。
人間誰でもそれはみんなに平等にやってくる。
子供達のおじいちゃんが旅立った。
フランスと日本と遠く離れているのに48時間という短い日本滞在中にパパがおじいちゃんを看取れたのは奇跡。

お洒落だったおじいちゃんの洋服をパリにたくさん持ち帰ったパパ。
長女はアクアスキュータムのスイングトップ、パパはチェックのシャツにニットのベスト&スカーフ、私は極上ウールのニット&スカーフ。
長男と次女にはサイズがまだ大きいので、くるくるとシルクのスカーフを巻いて登校。
49日までは毎日誰かしらおじいちゃんのおさがりを着ている。
いや、この先もずっとみんなでおじいちゃんのおさがりを大切に着るだろう。
心もとってもポカポカ。

 

みんなが行き来する場所に写真とお線香とコーヒーを飾り、長男は毎日お線香をポキポキ折ってお焼香をする。
日本のやり方をこうやってパリでも引き継いでいる。
「こんなに毎日みんなに思ってもらえるんなら、死ぬの怖くないね」と子ども達。
そう感じたのか。子どもの心は柔らかいなー。

DATE 2017.12.09

YOU MAY ALSO LIKE

ギフトで考える地域問題「P to P GIFT 2018 Problem to Product Gift」
〈ユナイテッド カラーズ オブ ベネトン〉世界的写真家オリビエーロ・トスカーニが撮影したビジュアルの写真展『NON FATE I BRAVI』を開催!
「紙から本ができるまで展」八戸ブックセンターで開催
32 キッズウェアの可能性を越えるアイデンティティ
MilK JAPON × チェキのPOP UP SPACE『Living with チェキ』による オリジナルポケットガーランドを作るワークショップの様子をお届け!

MilK JAPON × チェキのPOP UP SPACE『Living with チェキ』による オリジナルポケットガーランドを作るワークショップの様子をお届け!

2018.01.11
親子で家事の楽しさ、道具の大切さを実感。MilK JAPONがプロデュースする『Miele Mini House』

親子で家事の楽しさ、道具の大切さを実感。MilK JAPONがプロデュースする『Miele Mini House』

2017.12.27