パリの12ヶ月

Gâteau / お菓子<2>

10月-2

 

まだまだ続いている週末のおかし作り。
長男は7歳からクラシックバレエを始めて、5年目に突入した11歳です。
バレエを始めるきっかけは、ジャック・ドゥミの映画<ロッシュフォールの恋人たち>。
「あの最初のみんなで踊るようなのがやりたい!」
ということから。
小学校は地元の学校へ通いながら夕方毎日のようにレッスンを重ね、年に7、8回国際コンクールに出場しています。
それでももっと踊りたい!練習したい!じゃあ中学をどうしようか?と言うと。
即答で「アメナジェに行きたい!」。
アメナジェとは、午前中は専門分野のレッスンをし、午後から勉強をするプロを目指す子どもたちの通う公立学校です。

 

というわけで、中学1年生から月曜日〜土曜日までみっちり踊っています。
なので彼にとっての週末は日曜日のみ。
その日はなぜかスウィーツを作るのが習慣になりつつあります。

私と次女がマルシェで演奏を聴いているうちに。

家に戻るとバナナのケーキができていました。

とっても美味しくできたけど、最後に溶かした蜂蜜をタラリとかけたら激甘!
それでもその日のうちに家族で美味しいね、甘いねと言いながら全部食べてしまいました。

 

<2歳児語録>
例外にもれず2歳児はアンパンマンが好きだ。
主題歌を「そ・お・だ・おそれないっで・みーんなっでた・め・で、あ・い・とゆうきだけっで・とーもだ・ち・しゃー」こんな長い歌詞を間違いながらも覚えた。
でも、かなり息つぎが多い。
ちなみに”・”ここの部分が息継ぎ。
聞いてるだけで息苦しい。

DATE 2017.10.16

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #35
AUTUMN-WINTER 2017