パリの12ヶ月

LA FÊTE DES FILLES / ひなまつり

3月-1
フランスだけど日本の文化もしっかりと体験させたい!
というので、娘モエとミアの二人にはそれぞれ私の母がお雛様をプレゼント。

お雛様でむかしはお人形遊びをしていた、という話を思い出し、我が子たちも気軽に遊べたらいいなーと探し出したのがこけし雛。
長女5歳、次女1歳の時のこと。
親指サイズのお内裏様とお雛様、三人官女。

この5段飾りはおばあちゃまから送られた私のもの。
 
我が家には2歳半のKey-aloha(子どもたちの喧嘩がなくなるための”鍵”になって欲しいという願いを込めて命名)女の子と、
10ヶ月のBienerというアイドルの名前のような男の子の猫がいる。
お雛様を飾ったら、きっと倒したり落としたりして遊ぶだろうと、ここ数年5段飾りのお雛様は登場なし。
 
本当はこんな風にして箱から出して飾るのが楽しいのにね(次女ミアが5歳の写真)。
猫関係で、今年もこけし雛だけかな? 寂しいな? 
 
そうだ! 金魚の水槽を横にして、立ち雛だったら飾れるかも!
猫たちもこれなら手出しはできないだろう!
と、長女MOEと次女MIAの立ち雛を飾りったら、なんともしっくり。
 
これも、母からの贈り物。
古い着物の生地を使った木目込み人形。
わ! やっぱり。
10ヶ月Bieberがさっそく立ち雛のケースの上へ。
全部がうまくスムーズにいかないけれど、家族それぞれ、親子それぞれ、それだから大切な思い出になっていくんだと思う。
 
 
 
 
<2歳児語録>おひな様。ひな壇を飾ったら、2歳児と4歳児が同時に手を合わせて拝み始めた。
DATE 2017.03.10
2017.05.13(土) - 2017.05.13(土)
2017年5月13日(土)

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #34
Spring-Summer 2017