パリの12ヶ月

Vacances de la Toussaint / 秋休み

9月1日から始まった新学年。それから1ヵ月と20日でフランスの子どもたちはすぐに秋休み。
”Vacances de la Toussaint”と言って、キリスト教の11月1日の祝日〈諸聖人の日〉の前後2週間で今年は10月20日~11月2日まで。

フランスの子どもたちは約2ヶ月ごとに2週間のヴァカンスがある。

すごいですねー。
このお休みを境に、夏時間から冬時間に変わり、気温もぐっと下がるので、衣替え。3人分のアウターを一斉に出すとこんな感じ。
そうそう、フランス人は衣替えをしないんですって。
確かに先週20度だったのに今週は朝5度! なんて急激な気温の変化もしょっちゅうですから。
その方がいいのかも。めんどくさくないし、と考え中。
せっかくの秋休み「お天気になりますように」と、いつもは魚を干しているキッチンのベランダに吊るした。

今年はこんなスケジュール。

”Vacances de Noël / クリスマス休み”
12月17日~1月2日

ーその後の冬休み、春休みはゾーンA,B,C,とフランス全土を分け、週をずらして休みを取るシステム。_

”Vacances d’hiver / 冬休み” この時期にスキーに行く人が多いので通称”スキー休み”とも。
パリの場合ゾーンCなので2月4日~2月19日

”Vacances de printemps / 春休み ”この間に〈復活祭/ Pâques〉の祝日があります。なのでパックのお休み、などという人も。
パリの場合4月1日~4月17日

”Vacances d’été / 夏休み”
そして、大人も子どもも待ちに待った2ヵ月のヴァカンスが始まり~。
さて、秋休みで必ずすること。
落ち葉拾い。
フランスは紅葉というよりこの黄色。
たまに赤い葉っぱを見つけると、大事に持ち帰ってキッチリ本に挟みむ。
これから寒い冬がやってくるけれど、季節の移り変わりをしっかり感じて欲しい、そんな秋休み。

《2歳児語録:05》

2歳児がもぐもぐとトンカツを食べている横で、4歳児は夢見るようにヴァカンスの希望を語る。
「あのさー、高いところでさー”のぞかんきょう”で遠く見る の!!」
彼の手は双眼鏡の型を作っていた。
DATE 2016.11.22

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #35
AUTUMN-WINTER 2017