Lifestyle magazine
for modern family
DATE 2016.11.02
パリの12ヶ月

Le Cinema シネマ

10月−2
(もう11月に入ってしまったけれど…….)

パリ市が企画している子供映画祭が10月に1週間開催され、3歳以上~11歳以上の子供たちのためにパリ中のいたるところの14館で上映された。
《mon premier festival / モン・プルミエール・フェステイヴァル》今年で12回目。
内容は。
●封切り前の上映(AVANT-PREMIERES)が14本。中でも「Ballerina」は予約がすぐに埋まってしまったそう。
●名画(FIMES CULTES)が4本。ジャック・ドゥミの「Peau d’ane」「E.T.」「Grease」「Gremlins」
●スポーツ物(Viva le sport !)は13本。「カーズ」や「リトルダンサー/ビリー・エリオット」…
●アメリカ映画(CINEMA AMERICAIN)18本。「雨に唄えば」や「裏窓」や「オズの魔法使い」….
●今年はチャーリーチャップリンへのオマージュ。「キッズ」や「サーカス」などの6本上映。
などなど、このように新旧取り混ぜたセレクトが毎年興味深い映画祭。
我が家は封切り前の上映「Ballerina」を運河沿いの映画館で見る事にした。
休日の運河沿いの映画館は、オープンテラスも賑わっていてなんだか大人までワクワク。
《mon premier festival》は子供も大人も4ユーロの一律料金。
映画を気軽に楽しめる料金設定となっている。
プラス! 映画の前にコンセルバトワールのお姉さんやお兄さんたちの映画音楽のミニコンサートがあったり、一人芝居のミニコントがあったり、ミニ手品も!
おやつ時間に近い上映会では、ジュースとお菓子が配られたり、それはそれは楽しい1週間。

この映画祭は”子供達にシネマを好きになってもらいたい”という願いが込められている。
映画をとても大切にするフランスはならではな企画だ。
その甲斐あってか、我が子も毎年この1週間を心待ちにしている。

INFO : www.monpremierfestival.org


《2歳児語録:03》
4歳児と3歳児くんが自分の足の傷を見せ合いながら「こっから”ちが”が出たんだよ」「僕はこっちから”ちが”が出たんだよ、どばーって」誰もが通る一文字勘違いワールド。
DATE 2016.11.02