Lifestyle magazine
for modern family

Lifestyle magazine
for modern family

DATE 2016.11.24
ママ!今日は虹色だね!

手抜きのススメ ~帽子の話~

保育園へ送る時も、仕事へ出かける時も、休みの日に出かける時だって、とにかく自分にかける時間はありません。
ぎゃーーー!と言う間に準備をしなければならないですよね。皆さん!

髪が長い時はぱっと結べばオッケーだったのが、ショートカットにしたら髪をちゃんとしなくちゃボサボサになってしまう…なので、時間が無い時はとにかく帽子!帽子に頼っています。

毎年何かしら買っているのですが、今年はこれ。

COMES AND GOESのボーラーハット。

この帽子の何が良いってクルクルっと折りたためるのです!
(購入した際はこんな風に筒に入っています。)

帽子ってお店に入ったり電車に乗ったりした時に外したいのですが、折りたためずかさばってしまうのが難点。
ですが、これは折りたたんでカバンにポンっと入れられるので、本当に便利。

つば広は日除けにもなるし簡単にバランスが取れるので、近所へ行く時に愛用してます。

それと、寒い時期によくかぶっているのがベレー帽。
何年か前まではニット帽が多かったのですが、何に合わせてもカジュアルで、どうしても気が抜けて見えてしまいます。そして、年齢を重ねて、だんだん似合わなくなってしまった様な気が。

なので、ニット帽と同じ感覚でコンパクトにかぶれるベレー帽が便利。

写真がわかりにくくて申し訳ないのですが。。。

今年はベロアやスエード、レザーなど、ちょっと変わった素材のものも出ていて、面白いです。
左上はアニエス・ベーのベロア。
右上はジョンストンズのカシミヤ。
手前の二つはだいぶ前に買ったものです。

被り方次第でどんな服にも合わせやすいのでかなり重宝しています。

メンズっぽく被りたいなら髪の毛は全部入れ込んでちょっと後ろめに、スッキリ被ります。メガネなんかと合わせても可愛いです。

スカートやワンピースに合わせて少しエレガントに被るなら、前髪は出して横に流し、ベレー帽も片耳を隠す様に斜めに被ります。
帽子がコンパクトなので、大ぶりのイヤリングがよく合います。

手抜きが手抜きに見えない様にぱっと被って決まる様な素材感やデザインがオススメです。

髪の毛をセットする時間が短くても5分だとしたら、帽子を被るのは15秒。

あぁ、手抜き。
でも、手抜きに見えないから良いんです。

DATE 2016.11.24

RECOMMEND あわせて読みたい編集部おすすめ記事

LATEST POST最新更新記事

MilK JAPON会員限定ご招待!ストップモーション・アニメ映画『アーリーマン』の独占試写会。
映画『犬ヶ島』、野村訓市さんインタビュー。「責任の大きさに途中辛くなることも。脚本から何度も見過ぎて、面白さがわからなかった(笑)」
父の日はホテルのレストランで!「ファミリーウィーク」リーガロイヤルホテル京都で開催
35〈POLO RALPH LAUREN〉のランドセル
04 DANCING WITH THE FLOWERS<br />〈組曲KIDS〉が優しく包む、ほほ笑みの花々。

MilK PROMOTION

04 DANCING WITH THE FLOWERS
〈組曲KIDS〉が優しく包む、ほほ笑みの花々。

2018.05.11
〈SABON〉×〈MilK JAPON〉デザインワークショップを開催。イラストレーター遠山晃司さんとサボン商品のデザインをしよう!
milkjapon
東京
2018.06.03(日)

〈SABON〉×〈MilK JAPON〉デザインワークショップを開催。イラストレーター遠山晃司さんとサボン商品のデザインをしよう!

2018.05.16
ファミリースナップ!〈SABON〉「Rosy Loveコレクション」ファミリーポートレート撮影会

ファミリースナップ!〈SABON〉「Rosy Loveコレクション」ファミリーポートレート撮影会

2018.05.09