HFB Studio Design Journal

アトピー

娘は現在10か月半。
母乳が出なくなり粉ミルクに変えた5ヶ月頃から、アトピー。
粉ミルクはスイス製のHolle。 安心して飲ませていたら、ある日突然、胸、背中、首が真っ赤。耳も痒い。ヤギのミルクに変更しても、真っ赤。ライスミルクは飲んでくれない。ナッツはアレルギーが多いので、避ける。色々試してきた。。。

 

小児科、アレルギーの専門家、ホメオパシーの専門家、キネズィオロジーの先生、計8人の方に相談し、本も読み、最後に出会った栄養士の先生にようやくたどり着き、娘に合う治療法を見つけた。
 
腸を整える = 全ての鍵
 
2週間遅れてゆっくり産まれてきてくれた娘は体重4キロ、頭が大きい子、産道を通れなく、帝王切開。産道を通らない赤ちゃんはお母さんの産道に生きている大切な菌、主に乳酸菌やビフィズス菌をもらわず産まれてくる。その細菌をもらわない腸のケアが最も重要と知った。
 
まずはプロビオテイックを朝、晩と大量に飲む。
腸にできている傷を少しずつ治してあげる。
Weleda のホメオパシーを5種類、1日3回。
色々なお野菜、お豆、穀物、良い油を食べる。
 
この治療法を始めて、1ヶ月経った。
肌の調子が良く、痛そうな傷も首からほぼなくなり、
力がついてきた。
 
嬉しい!
ホッとした。
 
色々な工夫をしながら元気に生きていきたい。
子供と一緒に私たちも腸のケアをするようになった。
健康な家族が一番の幸せ。

DATE 2017.02.27
2017.05.13(土) - 2017.05.13(土)
2017年5月13日(土)

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #34
Spring-Summer 2017