Moments

ウォーターケフィア

ベビーシッターをお願いしているフランス人のジャンヌとはよく美味しいものの情報交換をします。
最近では彼女が元気づけにと差し入れてくれたケフィアヨーグルトがとてもうれしくて、毎日欠かさず食べるようになりました。
小中学生の頃母が作ってくれた懐かしい味でもあり、自分でも作りたいなぁと思っているところです。

タイミング重なって、今月から息子と通い始めたシュタイナースクールのプレイグループで週末に発酵食品の作り方の講習がありました。
教えてくれるのは皆プレイグループや幼稚園に子供を通わせているお父さんやお母さん。
2時間半の間、いつもの教室の片隅にある小さなキッチンでサワードウブレッドが焼き上がったり、ザワークラウトやコンブチャ、そしてウォーターケフィアが手際よく仕込まれていく様子を目の当たりにするのはとても刺激的でわくわくしました。

中でも気に入ったのはやはりウォーターケフィア。
先生お手製のウォーターケフィアはドライアプリコットとドライイチヂク、レモン、ジンジャー、ターメリックという心ときめくフレーバーの組み合わせ。
リンゴジュースを加え、2次発酵させて微炭酸になったその飲みものはとてもまろやかで夢のようなお味!ケフィアヨーグルトやコンブチャとも全く異なるものでした。

講習の後分けていただいたウォーターケフィアグレインを使って、早速レシピを再現してみました。
次ジャンヌに会う時には少しおすそ分けしてみようと今からそわそわしています。
DATE 2016.10.25

MilK JAPONの
iPhoneアプリが登場

マガジンと連動したスペシャルなARコンテンツが楽しめたり、
ウェブのイベント情報をいち早くお届けできるアプリです。

MilK JAPON #35
AUTUMN-WINTER 2017